【7月のテーマ】本当の自分を見つけられる。物事が進む〜進みすぎる〜

blog_131

 

7月最初のメルマガ(Vol.130)でも触れましたが

自分らしくあれ!

という時代の流れ、応援が活発になっています。
(宇宙が、世界が、大いなる存在が応援してくれている!)

 


本当の自分
自分らしさ
ありのままの自分
純粋な私
の意図、目的、衝動

 

よく言われるこの表現

私は「肉体」「魂」が統合された状態

「ワタシ/自分」

本当の自分であり、ありのままの自分だと感じます。

 

スピリチュアルな方向に行きすぎると
魂の自分が本当の自分と感じる方もいらっしゃいますよね。

 

もちろん魂意識で生きることは
とても大切なのですが、

どこかわからないけど
帰りたいとか
(インディゴ世代の人とか特に。/私もインディゴ)

肉体からちょっとはみ出して
違う次元に生きていたりとか

宇宙の存在とか、霊的な存在とかに
体や人生を活用されていたりとか

というのは、本来の自分からはずれてしまい
「本当の自分」を見失うと
本末転倒になってしまうように感じています。

 

blog_124

 

「ワタシ/自分」は肉体だけでもないし、魂だけでもなく、

そもそも「ワタシ/自分」だけでもなく、
世界と自分とのコラボでもある

 

私は感じているんですよね〜。

そして

地球は二元性の世界なので

どっちかだけ。とういうのはありえない。
という現実的な理由もあります。

 

本来は全てひとつ、一元性という表現もありますが

個人的にはオールネス!全部!!だと感じています。

だって、この地球の宇宙以外にも
別の宇宙とか、次元とか世界が存在するのだもの(笑)

 

広がりすぎると言いたいことが伝わらないので
それはさておき…

地球の歴史では、

 

一元性〜二元性という波を繰り返しています。

 

それは、まるでファッションの流行が繰り返されることに似ていますね♪

 

で〜

今は、レムリアが栄えていた頃の
一元性時代(ワンネス時代)に入ったんですね〜。

スピリチュアルの情報がマス化してきたのも
みなさんが目覚めはじめたのも

そんな時代の流れなんですよね。

 

img_2332

 

そんな中、月「7月」のテーマは

 

本当の自分の声を聞くこと
心の声に従うこと
本質の欲求に身を委ねること

 

これにつきます!

日本人は特に
自分の本音に気づくのが苦手。

 

本音の欲求を表に出すこと、口に出すことは
良くないこととされてきたし

我慢すること、自分を犠牲にすることが美徳や正義であった
時代がありました。

 

でも、それは過去の話

これからは、そんな美徳や正義の価値観が変化していきます。

 

今まで「良し」と定義されてきた、合意されてきたことが

「良し」ではなくなります。

だからと言って「わろし」ではないんですけどね。

 

簡単に言うと

今まで答えだったものが答えではなくなる。
今まで合意されてきた概念が通用しなくなる。

 

ってことなんです。

では、何か良くて、正解なのか?

それは

自分の心の中、本音や本質に答えがあります。

 

それは言い換えると、前述にあった
「魂の衝動」であり

 

あなたの
「人生の目的、進むべき方向」に通じていくんですよね〜。

 

本当の自分を知ると
魂の衝動が見えてくる。

そして、それを地球で表現(具現化)していくには
肉体が必要なんですよ。

 

今月は自分らしく生きるために、本当に必要なことが見つけられる月

人との関わりの中で見つけられるので、
たくさんの方との交流や
恋愛なんかが楽しい時期です。

 

感情が揺れやすくもなると思いますので

自分が心地よいこと
本当に望んでいることを

見つめる時間を大切にしてくださいね♪

 

 

 

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

▼ワークショップや講座開催予定一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2019.05.14

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA