根源的な孤独感から解放されると、絶対的な安心感が引き出される

image_180110

 

私はずっと

「結局、人は孤独だ」

という想いや考えが、私にはあって

それは、この地球では
覆らない、まっこと事実なのですが(笑)

 

個人的に、その孤独には

「悲しい・寂しい」という感情が

紐づいて、包まれていて、

ど〜うしても

ぬぐいされなかった時期があります。

 

imafe_0706

 

寂しい
孤独だ

 

誰も私を助けてはくれない。
誰も私のそばにはいてくれない。
誰も私をわかってはくれない。

生きてる意味ってなんだ?
なんで生きなきゃいけないんだ?

という

 

「生と死」に対する怒りが根っこにありました。

 

 

つまり、

生きていることへの理不尽さ。

死への理不尽さに怒っていたわけです。

これって、Beingレベルのすごい根深くてパワフルなとこ、、、

 

image_1801100

 

世界は、自分が創っている
思考は現実化する

 

というのは、この世界のシステムで、
理由とか意味とか関係なく、単純にそういうものです。

ある日、

 

「孤独な世界を自分が創造して、その中で生きていたんだ!」

 

ということに、
解放ワークをしていた時に気づき

 

世界を拒絶していたのは自分自身だった、、、

本当は、世界はいつでもオープンで
私は受け入れられていたんだ、、、

 

って腑に落ちて気づいた時に
心が震えたような感覚で、ただ涙が出ました。

 

 

そういう体験をしてもね、

終わりじゃあ〜ないんですよ。

終わったわけじゃない。

 

 

身体は、孤独が寂しいという感情と
しばらく紐づいています。

 

生まれたばかりの赤ちゃんが、

へその緒を切っても、しばらくお母さんから分離できないのと同じです。

 

 

そのため、
しばらくは、解放のため、自分とのバランスをとるために

何かと心が揺らぐことが起きやすくなります。

 

ある意味、程よく自分の準備が整って来ると

そのように世界が動いていくんですよね〜。

 

 

ショックな出来事が起きたり、
やたらとキーワード的なメッセージが来たり。

病気や怪我をする人もいらっしゃいます。

 

 

こういう時に、

自我(エゴ)が頑なになりやすい時期というのが

あるんですよね〜。

反抗期みたいなやつ(笑)

 

image_171200

 

もう、それは解放した。

その葛藤は終わった。

もうわかった、知ってしまった。

 

やった「つもり」になってしまう。

 

 

そして、他者や世界を拒絶してしまう。。。
そこで、自分を深めていくことをやめると

ずっと同じようなことを繰り返し、
ジプシーになってしまう方もいらっしゃいます。

 

いつも言っていますが、
それが悪いわけでも、なんでもありません。

 

そういうことが起きるということ。

 

そして、自分自身の本質的な
深い無意識の奥の方と繋がっている方や

深めていこうとする方、

深い無意識からの何かが、意識に上がってきやすい状態は、

 

気づきが増えていき、

 

世界が自動的に、いい塩梅で最善に動いていくようになります。

 
つまり

どこまで、自分自身と深く繋がって、
そこを意識に上げていけるかが

 

本当の自分
ピュアな自分を

世界にオープンに、表現していけるか

 

ということに繋がっていくんですよね。

 

 

導かれる人生とか

自動操縦的な人生とか

なるようにしか、良い様にしかならない人生

なっていきます。

 

image_1801101

 

先日ね。

ちょっとショックなことが久々にあって、

意気消沈しました。

 

そこで、また自分に向き合っていくと

ふと、冒頭でも話した

「孤独」「寂しさ」に出会ったんです。

 

しかし、その時に

世界の一部であり、個としての絶対的な「孤独」はあるけれど

「寂しさ」が感じられなくなっていました。

 

あれ?無くなった??ショックはあるけど
寂しさや悲しみは無い、、、、

なんでかな?

と、感じていることを
深めながら考えていくと

以前行った、解放ワークがわかりやすいきっかけとなっていて、

そこから、じわじわ〜と

枠が緩んできたのだな〜というのを、思い出したんですね。

 

絶対的な安心感って、
絶対的な孤独感とセットで

誰でも持っているものです。

 

その安心感への意識が、上がって来やすくなったのは

自分が自分の本質と、常に繋がれているためで
そのパイプが太くなっているんだな〜と感じています。

 

そして、このプロセスで、

自分自身が頑なさを感じていた時、

「わかっているのに、緩むことができない!」となって

いじけてみたり、嘆いてみたりした時期に

 

他者がどれだけ助けになっていたか、
どれだけ、世界からの援助(天使とかでもいいけど)があるのか

 

ほとほと実感いたしました。

振り返ると、本当に感謝しか湧かないんですよね。。。。

 

こういうプロセスの途中って、

引きこもるタイプの人もいるのですが、
(引きこもることが大切なこともあるけれど)

 

他者との”適切な関わり”方が、とても大切になります。

 

o0600080013412691154

 

スピリチュアルヒプノセラピー講座では、

自分の本質とつながることをやっていくわけですが、

他者とのコミュニケーションも具体的にお伝えしています。

 

 

講座中、いろいろと日常生活で起きてくる
出来事や気づきに対しても

ワークなどしながら、サポートしていきますよ〜。

 

半年ちょっと、

自分の本質につながるトレーニングをしながら、
感情を揺さぶるような出来事についても、ワークやサポートしていくんですね〜。

(個人セッションを同じ回数受けるより、お得な講座でしょ?・笑)

 

本当の自分でありたい方、

そして、リーディングやカウンセリングなど他者のサポートをしたい方には

ぜひ、ご受講いただけますと、
何かお役にたつのではないかな〜?と感じています。

 

スピリチュアルヒプノセラピー(現代催眠療法講座)の詳細はこちら

HPをご参照ください。

 

ヒプノセラピーを他で受けたことがある方も、
従来の古典ヒプノとは違うアプローチです。

実際のカウンセラーさんやセラピストさんも、受講されてよかったとお声をいただいております。

個人説明会も開催していますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

IMG_9511

 

個人セッションはHPよりどうぞ。

o0300006613574436711

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

▼ワークショップや講座開催予定一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2018.08.02

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA