プロテクションを遠隔で行いましたーエネルギー実践講座(プレ開催)[受講生ご感想]

blog_22

 

エネルギー実践講座プレ開催の1回目は
プロテクション浄化の講座でした。

詳しくはまた別の記事でお伝えしたいと思いますが、
初回で起こった素敵な出来事とエネルギー交流について

ぜひ皆様にも読んでいただけたらと思い、先にアップします!

 

初日の講座で、受講生のお一人が
「今日は調子が悪い…」とおっしゃっていたので

早速、初日で学びできるようになったプロテクションの技術を
調子が悪いという受講生に、その晩全員が遠隔でプロテクションを施すというワークをいたしました。

 

本人にはプロテクションをする時間は伝えずに、
私を含め全員で密談して(笑)9時に遠隔プロテクションをすることにいたしました。

 

双方の受講生の方がその時の感想をお送りくださったので、一部をこちらにアップいたします!
とっても素敵なご感想なのです!

 

遠隔プロテクションをしたI さん

先ほど、グラウンディング〜Aさんの遠隔〜自分と部屋の浄化とプロテクションを、今日のことを思い返しながらやってみました。

Aさんの遠隔プロテクションでは、
最初、黄色が必要なのかな?とふと感じ、
そのうち緑色のに包まれて、だんだんエネルギーが満ちていく感じでした。

最後にはAさんの笑顔!
やっぱり人の笑顔を見ると(イメージであっても)嬉しくなりますね。
ほっこりしました。

続けて部屋の浄化では、弾みがついたのか、第三の眼のあたりで一瞬ピンク色が拡がり、透明のキラキラしたクリスタルみたいな感じを覚えました。

ワークをしていると、お部屋に対していつもありがとうという感情がわいてきました。

 

遠隔プロテクションをしたMさん

9時のプロテクションですが、手がものすごくあったかくなりました。

もちろん想像ですが、橋本さんやお二人と輪になってAさんに手をかざしている一体感のようなものを感じました。

なんか不思議ですね。

 

プロテクションを受けたAさんからのフィードバック

昨日みなさんから頂いたエネルギーについて。
おおっ、エネルギー来た!みたいなのは、特になかったのですが(苦笑)

なんとなく段階的に身体の中がクリアになった感覚があり…もしかして皆が同じ時間ではなく各自ばらばらの時間に送ってくれていたのかなーなんて思いました。
違うかもしれないけど、ぶっちゃけそれはどっちでもよくて…。

何故かというと、一番印象的だったのが皆が「エネルギーを送る(贈る)」と決めてくれて、私がそれを「受け取る」と決めたときに、あの場でものすごく愛を感じたんですよ…
なんか皆との距離(境界というのかな)が一気になくなったような感じがして…体感として「あー、皆優しいなー。愛だなーって」って、まさに繋がった感じ。

昨日は体調が良くなかったこともあり、いつもより自分の中が開いてない感覚はあったんですが…それが開いた感じがあって、その差をより強く感じたのかもしれません。

だから、送ってくれた時間がいつであれ、私はたぶんもうその時点で大きなエネルギーをひとつ受け取っている…と、そんな感じがしました。


 

講座でお伝えしているプロテクションは肉体とエーテル体(オーラの所)、アストラル体と呼ばれるライトボディーを統合するエネルギーでプロテクションをかけて行きます。

 

5次元という時間も空間も縛られない次元を繋いだもののため、
遠隔でも行いますし、時間設定も自由自在です。

Aさんがおっしゃるように、時間はぶっちゃけどうでもいいんですよね(笑)

 

もちろんきちんと設定することは可能です!
でも皆さんがおっしゃるように、想いがつながって全員が満たされた気持ちになった。

 

このことに、私はとても心があったかくなりました(o^^o)

 

今回のエネルギー講座はプレ開催ですが、やっぱりやって良かったなぁ〜とも思っております。

 

本講座の開催は、来年2017年(夏〜秋)に開催を予定しております!
どういうカリキュラムになるかなどは、来年の発表になります。

よければ、HPをこまめにご覧いただくか、メルマガ登録やFacebookページにイイネを押していただけたら情報が届きます。

ご登録を是非どうぞ。

(ブログのメルマガ登録欄かHPのトップに登録欄があります。)
(Facebookはブログのサイドメニューかスマホは下の方にリンクがございます。)


▼ワークショップ開催予定一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2017.04.04

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA