お金の話。二元性的な考えをやめれば、お金が巡ってくる!循環の波に乗るために

image_181210

 

自分軸創造ゼミの2期がスタートしました!

 

ゼミの目的は、

・自分軸を明確にして、本質的な自分を表現していく自分になる。

・精神的にはもちろんのこと、あらゆる方向から自立、成熟した自分になる。

・自分のため、仲間のため、資源となる生き方と創造、化学反応を楽しむ。

こんなことを、基軸に

その時々、必要なことや
発表、練習したいことなどを

みんなで楽しみながらやっています。

 

私は、

宇宙の源として、楽しく生きる!

 

これを元に、受講生の本質的な才能や能力を引き出し、開花させるサポート

みんなでそれを、お互いに提供したり刺激しあえる仲間を増やしていきたい!と考えているんですね〜。

 

ゼミは、アウトプットとクリエイションの場なので

先生やカリスマな人が、引率するようなものではなく、
各々の目的に応じて、学ぶ必要があるものを提供し、

皆さんが個人ですでに持ち合わせている、能力や資源を

他のメンバーにも循環させていくことを、

影ながら手伝う(笑)

 

そんなことをやっています。

寺子屋的な(笑)

(寺子屋がやりたかったので、やっとやれる時期に入りました!)

 

IMG_6348

 

 

人が育つのには、8年〜10年かかります。

今は、精神的、経済的なベースになる知識や体験をお伝えしつつ

その都度、時代の流れやメンバーの状態をみて、必要なことをやっています。

 

半年がすぎて、段々と個性が出てきたところ。
率先して動いてくれるメンバーも出てきました(о´∀`о)嬉しい!!

 

メンバーの目的は、

・自分でこの先仕事をしたい。
・もっと自分との信頼関係を築きたい、
・もっと自分や世界を知りたい。
・アカシックやヒプノなどのスキルを仕事にしていきたい。
・魂意識や宇宙意識で生きたい。
・スピリチュアルを地に足つけていきたい。
・ゼミの化学反応が楽しみ。
・自分に必要なものが、この場にあるからとりあえず参加。

 

などなど、様々です。

 

自分の人生は、この先どうなるの?

と言う、漠然とした不安も
今はまだあるかもしれませんが、

この先、

どんな選択肢があるのか、
どんなビジョンがあるのか

ゼミでは、適宜お見せしたり、話したりしています。

(時折、ヒプノにもなり、ビジネスコンサルにもなり、占いもやったり(笑))

 

そんなわけで、
この間は受講生から、

自己信頼について取り組みたいという要望と
これから自分の価値をお金にしていきたい方といらっしゃったので

この2つのテーマについて話しました。

1)自信、自己信頼は2種類ある。
→自信をつけるためには?

2)お金がエネルギーってどういうこと?
→体験するためには?

という話。

 

1)の自己信頼は、

存在としての信頼(安心感)
体験、経験の積み重ねで培われる自信

2つあると考えています。

 

存在としての自己信頼は、beingレベル(生と死)の根源的なもの

ここは、深いトランス体験が有効で、
ヒプノセラピーなどで取り扱うところです。

 

一般的に言われる自信は、

やらないと身につかないし、腑に落ちないので
行動するしかありません。

 

多くの方は、ここを混雑して考えています。

 

たとえば、

「自信があったら、やれるのに。」
(自信がなくて、出来ません。)

って

根源的な存在として(beingレベル)の自己信頼があれば、
経験しなきゃ得られない自信をつけるという行動も出来るのに。出来そうなのに。

という意味か、

 

根源はすっ飛ばして
経験しなくても、得られる自信が欲しい。

(そんな魔法はありません。)

とか、、、、

 

こういうことが、起きているのだと思うんです。

 

根源的な自信という認識を持ってる人は少ないので、

魔法みたいに、自信が湧いてこないかな〜って希望的観測をしてしまうのではないでしょうかね〜。

自信って湧いてくるものだ!みたいな。

 

image_181111

 

いつも言いますが、
こういう考え方に良し悪しはありません。

正しいも間違っているもありません。

 

自信というのは、

湧いてくる源
経験によって培うものとが、あるって話です。

 

チャレンジの為の勇気!
出来ないことをやる為のやる気と乗り越える力!

 

これは、根源的な内なるパワーを引き出すことが大切で
そこには、ヒプノセラピーが有効なんです。

いくらリーディングで答えを得ても、
深度を深める必要がある場合は、難しいところなのです。

 

でー

今回のゼミでは、この説明をして
とりあえず行動しよう!

何から始める?っていう話になりました。

 

ここでワークするか、、、、

お金の話題も出ていたので、お金の話にするか???

というのをメンバーと話し合い、
お金の話になりました。

 

2)お金がエネルギーってどういうこと?
→体験するためには?

 

私のお金の概念が変わったのは、

紙幣は日本銀行から貸し付けられている紙切れだと聞いた時です。(笑)

お金の勉強というか、知識がない時に知った話。

知ってる人からすれば、当たり前のことでも
私はその時、お金への不信感が吹っ切れました。

 

そんな話と、実際に私がフリーになった時、お金に困ってなんとかなった秘訣の話、

ロバートキヨサキさんが本で紹介している
クワドラントの話(この辺は懐かしきビジネス領域)、

そして、

ビジネスとスピリチュアルを分け隔てているのは
「考え方」なのよ!!
っていう話。

 

お金への考え方が
結局、言葉も態度も人生にも、関係していて

それがわかると、お金がエネルギーであることがわかる!という説明をしました。

 

IMG_5423

 

考え方はね、誰も教えてくれなかったと思います。

 

小学校に勤務経験のある受講生が、
そんなの学校で教えてない(から、教えたらいいのに)って感想を話してくれました。

 

こういう考え方がわかると、
発した言葉も大事。
発した感情も大事。

 

どれだけ大事か、わかってくる。

 

この話については、ゼミの一部を動画で公開することにいたしました!!

プチWEBセミナーです(笑)遠方の方もゼミ参加♪♪

▼noteの記事にアップしております。

https://note.mu/spog/n/n394d4b0be5d6

note記事の一番下の方に、秘密のURLを公開しています。
1時間近くて長いけど、良かったらみてみてくださいね。

(そこは有料になります。循環という意味が理解できたら、有料の意図が明確になると思いますよ。)
 

今回、2期から参加してくれた方がいらっしゃるのですが、

私と会うのもはじめましてなので、

何でゼミを知って、
ここに来てくれたのかを伺いましたら

印象的だったのが

 

2年前の私の写真と最近の写真をみて、
変化が凄いなと。

 

感じてくれたそうで、

私もそうなりたいってお話くださいました。

 

そんな感想を頂くとは!!!!
とても嬉しい(о´∀`о)
2年前の写真?って、、、、

 

IMG_0429

2年前はちょうど、瞑想会をやっていた時です。

IMG_0857

曼荼羅を描いてもらったり。。。したな〜

この歳を最後に髪をきって、、、

 

IMG_4431

今年の夏は、協会ができたりして(笑)

IMG_6768

このあいだのゼミでは、こんな感じ。

 

比べようがないけれど、なんとなく変化してますかね。

エネルギーは、今年さらに変わっているので
お友達にも変わったと言われました(笑)

 

そんなこともあり、ほかのこともあり、
来年は、瞑想会を復活させようと思っています。

また、あれからも素敵なご縁が、じわじわ広がっていて
嬉しい限りです。

 

いつも記事をシェアしてくださったり、
ご紹介くださる方のおかげでもあります。

ありがとうございます!!!!

 

 

スピリチュアルメニューをオープンしてからご縁のある受講生は
3年ほどのおつきあいとなりました。

とっても素敵に自分を開花させていて、
また、今後もさらなるステージが用意されているので、楽しみ。

 

去年、今年、来年とご縁をいただいた方で
考え方に共感頂ける方を、まずは全力でサポートしていきます!!

という個人的な意図と目的が、2019年にあります。

 

共感してくださる方は、シェアなどで応援してください♪
講座や活動にご興味のある方は、ぜひご一緒に♪♪

 

▼自分軸と宇宙意識で生きる、自分らしい生き方創造ゼミ(自分軸創造ゼミ)

自分軸を見つける、創る、表現する「自分の存在が歓びにつながる、自分らしい生き方ゼミ」ー心、身体、精神、経済の自立と統合を楽しく身につけるー

2018.12.19

 

個人セッションはHPよりどうぞ。

o0300006613574436711

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

▼ワークショップや講座開催予定一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2018.11.11

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA