天が開いた今!内なる表現、衝動、情熱をただ純粋に世界に表現していく

image_181002

 

先日、天が開いた日があって
(メルマガには書いたけど)

 

そこから何かがオープンになった方

方向転換した方(本質へ還った方)

 

いらっしゃると思います。

 

 

キーになるのは、

内なる芸術性や
内なる感性。

 

ゲイジュツ?カンセイ?

私なんてセンスのかけらもございません!!!

と、感じる方もいらっしゃると思います。

そんな方にも
オリジナルの感性というものがあって、

 

それは、この世の中で言うところの
「センス」とは違う

もっと本質的な

 

第8感くらいの感性ともいいましょうか(笑)

 

そのくらい、言葉や世間一般のことに
とらわれない次元に存在している

「感性」です。

 

IMG_5212

※今日、出会った龍雲。(ちょっと時間が経って、撮影の時には崩れちゃったけど、、、)

 

 

昨日、

「黙ってピアノを弾いてくれ」

という映画を観たのですが

とんでもなく、ぶっ飛んだおじさん(チリー・ゴンザレス)のドキュメンタリーでした。(笑)

 

ダフト・パンク、ビョーク、ファイストといった
一流アーティストが心酔する狂気の天才音楽家。

名前は知っていたけれど、
どんな人かは、よく知りませんでした。。。。

だから、最初は予想外すぎて
びっくりしたんですけれど(笑)

 

映像の中で、

 

「沈黙の中に音楽がある。」

 

という
たった一言、

さらっと出て来た場面で

 

この映画見て良かったなぁ〜と思いました(笑)

個人的な感想としてはね。

 

映画って、その時代の中で象徴的なものが隠れています。

このドキュメンタリーの中にも、
すごく大切なものが流れていました。

沈黙の中に音楽があるように。。。。。

 

20180711-chillygonzales_full

※画像は、https://www.cinra.net/news/20180711-chillygonzales より

 

映画の中で彼はピアノを弾いているけれど、

突出してピアノが上手いわけではないってところと

ラップ?から、
少年期にやっていたピアノにシフト(還った)ところが

ほんと象徴的だな〜と感じました(笑)

 

 

たとえば、ピカソも天才と言われていますが、

彼はすごい、基本をやりこんでるというか、
長年の技術の上に成り立っている
洗練された表現という感じです。

(それが、ちょ〜神業で凄いのだけど。)

 

ゴンザレスだって、別の意味でやりこんでるんですけれど(笑)

ピアノに関しては、
ちょっと上手な一般人とおそらく同じくらいのレベル?

プロから見たら、上手い人はもっといるよねって。映画の中でも言われてました。

 

でも、周りは彼を

天才だと認めている。

 

image_cincert

 

 

本人は自分はアーティストではなく、
パフォーマーだって言っておられるのですが

ほんとに、破天荒で面白いパフォーマーです(笑)

 

アーティストでもパフォーマーでも

核にあるものは同じ。

 

自分の中にある、パッションを
純粋に表現しているんですよね。

何も遮るものがないんです。

何も誤魔化してない。

とっても純粋。

 

それが、彼を天才たらしめるのだと思います。

 

そして

破天荒だけど、純粋で

本質的がゆえに繊細な部分もあって

沈黙の中に音楽を見つけられる人でした。

 

 

なぜ、この話をしたかというと、

多くの人は、ピカソのように
何か一つのことを追求とか探求して、
磨き上げなければいけない。

 

って思っているんですよね。

その方が、一般的(笑)だから、

思い込みですよ〜って言ってもピンと来ないのですよ。

 

神業を

努力で磨かれた技術と

生まれ持った特徴(才能)と

ごっちゃにして

特別な才能と一括りにしていたりします。

 

でー、自分には出来ないと言う。。。

 

 

でもこれからは、
ゴンザレスのように

そこそこの表現できる技術があれば

内なる表現、衝動、情熱(パッション)を

ただ純粋に世界に表現していく(していける)

 

それが、できるし

これからは、そこが大切なんですよ。

 

ゴンザレスのように
「破天荒になれ!」ってことではなくて、

基本的な技術を磨くことは、もちろん大切だけど

それが基軸なのではなく、
本当の軸は

内なる自分を、
どれだけ純粋に表現していけるかなんですよ〜。

 

そういう意味で、
ゴンザレスというアイコンが

これからの時代を象徴しているな〜と感じました。

 

もちろん、ピカソも純粋に

表現したいことを突き詰めてるから

天才なのだけど。

 

image_promotion01

 

今って

絵を描くのも、音楽を奏でるのも

そこそこ、誰でもそれなりに見せることができる時代です。

 

カメラだって、
加工したらそれなりにカッコよく見えるし、

顔だってビューティな加工ができます(笑)

 

楽器ができなくても、パソコンで音楽が作れます。

 

そこそこ、技術をカバーしてくれるツール(テクノロジー)がある時代。

 

多くの方に、今一番必要なことは、

自分を純粋に表現する「勇気」ですね♪♪

 

 

 

そんな様々な表現を模索していく場でもあり、
内なる勇気を、引き出すお手伝いもしているのが

自分軸創造ゼミです。

 

スピリチュアルな何かを仕事にしたかったり、
趣味でも世の中にデビューしたい方などは

ぜひ、ご一緒に〜♪

お試しの単発受講も受付中です。

 

▼自分軸と宇宙意識で生きる、自分らしい生き方創造ゼミ

自分軸を見つける、創る、表現する「自分の存在が歓びにつながる、自分らしい生き方ゼミ」ー心、身体、精神、経済の自立と統合を楽しく身につけるー

2018.11.07

 

個人セッションはHPよりどうぞ。

o0300006613574436711

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

▼ワークショップや講座開催予定一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2018.11.11

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA