人の意識を変える!気持ちが変化する!魔法の言葉がけ<現代催眠1Day講座のお知らせ>

blog_41

意識が変わると気持ちが変化する「リフレーミング」

リフレーミングというのは、

・モノの見方を変える・広げる(枠組みを変える)こと
・受け取り方(意味づけ)が変わり、同じ物事に対しても反応が変わること

思考が変わると感情が変わる。といっても良いと思います。

このスキルはカウンセリングのみならず、子どもへの教育や、友達、家族、恋人との関係をも変えるとてもパワフルなスキルです。

このリフレーミングだけで何日かセミナーできちゃうほど奥深いもので、習得すると

たった一言で相手の気持ちが変わったり、
やる気が湧いたり、
人生が変わるような

魔法の言葉がけができるようになります。

 

ミルトン・エリクソンの現代催眠基礎講座では、3回目の講座でこのリフレーミングを扱いました。

説明を聞くと「なるほど!いいな。」となるのですが、実際にやろうとするととても難しく、受講生もとても重要なことは感じているが、自分では中々できない…と話していらっしゃいました。

そこで

2月19日(日)に「リフレーミング」の回を1日だけ再度開講することになりました!
講座の受講生だけでなく、一般の方もご参加いただけます。

数名の方から、現代催眠の講座が気になるとお問合せもいただいており、うれしい限り♪

ご興味のある方は、この機会にぜひご参加ください。

講座の後は、懇親会を予定しています。(懇親会のみのご参加も可能です。)

詳細は最後に記載していますが、現代催眠にそこまで興味はないけれど、橋本の話や他の講座、ワークショップなどが気になっている…という方も、ぜひぜひおいで下さいませ♪♪

色々とざっくばらんにお話しましょう〜。

リフレーミングには2つの種類がある

リフレーミングは

「内容のリフレーミング」「状況(プロセス)のリフレーミング」があります。

たとえば、
「子どもが自分でおもちゃを壊した」という出来事に対して

「何でそんなことするの!何やってるの!」
「物は大切にしなさい!!」と行動に対して怒る場合
「ケガはしてない?大丈夫?」とおもちゃが壊れたことよりも子どもを気にしたり
「何があったの?何かイヤだったの?」と感情や心情を汲み取る質問をする場合とでは

子どもの心の成長や、親子関係が変わってまいります。

後者の場合は、

自分のことを大切に扱ってくれている
気持ちを汲み取ろうとしてくれている
本当の気持ちをわかってくれている

という安心感を子どもは受け取ることができ、素直にあやまるとか、本当は○○だったと気持ちを話してくれるなど、心のコミュニケーションがなされることでしょう。

最初にお話した、リフレーミングの種類
「内容のリフレーミング」「状況(プロセス)のリフレーミング」

これを、今の事例に当てはめ

「おもちゃが壊れた出来事」に対する視点をリフレーミングすると
「子どもがケガをしていないか?」と子どもに視点が移ります。

これが内容のリフレーミングです。

ネガティブな言葉をポジティブな言葉に変えるというのも、内容のリフレーミングで多くあることです。

このような内容をリフレーミングするというのは、一般的によく行われていますが、内容にフォーカスするとどうしても無理が生じるケースもあります。

それはわかりやすく言うと「大切な人を亡くした、別れた」「大切な物を無くした、壊れた」というようなケースです。

たとえば、事故で足を失った人に「命だけでも助かってよかったね。」などと言葉をかけるケース。
この言葉が完全にNGというワケではありません。

言うタイミングも重要ですし、なにより当事者の気持ちや、お互いの関係性などで当事者がその言葉を受入れられないことだってあるのです。

 

次に

「何があったの?何かイヤだったの?」と感情や心情を汲み取る質問は、出来事そのものよりもプロセスに意識が向いている状態です。

これが状況(プロセス)のリフレーミングです。
相手の感情や心情を汲み取るというのが要となっています。
(NLPなどでは「肯定的意図」とも呼ばれています。)

先ほどの事故で足を失ったというケースでは、当事者の気持ちを汲み取り、その気持ちを伝えることで相手の「心の痛みや悲しみが軽くなったり」「癒されたり」することがあります。

変化や癒しを目的としているワケではありません、
なによりもまず、相手に安心感を与えることが大切です。

状況のリフレーミングは、それが自然と起きるのです。

これが状況のリフレーミングの資源でありメリット♪

人が変化するには、安心感が必要不可欠です。
そのベースを作ることがリフレーミングの醍醐味でもあり、とても大切なことなんですよね。

img_1168

※講座では、知識としてお伝えすることもいたしますが、図解したり、実際にワークしたりしながらやっていきます。

 

上司やコーチ、リーダー、教育者などが、相手の本音を汲み取りその部分をリフレーミングするスキルを習得していると、人がぐん!と成長していきます。

本当にたった一言で、人がやる気を出せたり、変化したり成長するものなのです。

人気のカウンセラーの方や、コーチの方は本当にこれが上手いんですよね。
接客業や営業の方も成績が良い人というのは、これが本当に上手い。

個人的には、お子さんがいらっしゃる方や将来結婚したり、子どもが欲しいと思っている方にも、ぜひ意識してこのスキルを使って欲しいな〜と思っています。

 

世の中には、リフレーミングが自然と上手に出来る人もいらっしゃいます。

自然と出来るにこしたことはないのですが、意図して出来るようになると、自分自身にも他者との関係でも役に立つものです。

講座では、知識としてのお話だけではなく、実際にどのようにして言葉がけをしていくのかを体験していただきます。
ご興味のある方は、どなたでもご参加いただける講座です。

現在進行中の基礎講座ではカウンセラーとして活躍中の方や、自分自身を知りたい、もっと自己信頼を深めたいという方、お子さんがいらっしゃる方まで様々な方が受講されており、今回の1日講座にも再受講する受講生がおります。講座の後は、懇親会を行いますので現在の受講生から色々なお話も聞くことができますし、橋本に会ってみたい、話を聞いてみたいという方もぜひどうぞ♪

詳細

日 程:2017年2月19日(日)
時 間:13:30~16:30【17:30頃から懇親会を近くのカフェにて開催】
場 所:広尾 (日比谷線/広尾駅 徒歩10分)
※詳細はお申込みの方にお知らせ致します。

参加費:
一般価格:10,000円(税込)
受講生価格:6,000円(税込)
懇親会のみ:3,000円(税込)[講座には参加できず、懇親会のみをご希望の方]

※懇親会での飲食費は各自負担です。

人 数:2~7名まで
持ち物:筆記用具
締 切:2017年2月15日(水)まで

申込み:メールかメールフォームにて
[2月19日現代催眠講座] [2月19日懇親会のみ] とご明記ください。
※受講希望の方は、懇親会参加の有無をお知らせ下さい。

※メールフォームが開きます。お問合せもコチラよりどうぞ。

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

▼ワークショップ開催予定一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2017.05.18

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA