エリクソンの現代催眠基礎講座ー2回目[受講生からの感想01]

blog_022

 

講座2回目はラポール(信頼関係)、傾聴と共感の講義でした。

まだ2回目だけど、基礎の基礎であるラポールを体感した受講生のご感想です。

 

現役カウンセラーの感想

先日「現代催眠基礎講座」第2回目、ありがとうございました。

カウンセラーとしての学びが多くあって、これから役立てそうでとてもよかったです。

学校での学びではなんだか上滑りな感じでしたけど、この講座では腑に落ちるといいますか、
腹でつかむみたいな感覚で、おもしろいです。

今年あと何回かあるので、(チャネリングプレも含めて)とても楽しみです。
よろしくお願いします。


 

その「人」全体に集中する

前回の講座の翌日、夢を見ました(^^)
そして、その次の日も夢を見ました!
ちゃんとメモを取りました~(^^ゞ

話の聞き方を意識するようになりました。
ワークでやってみて難しいなー!と感じたのですが
内側にある感情って 話の内容に気を取られると
そっちばかり気になって 結局わからなかった!ということに。

Aさんみたいに、体を使って表現しようとする方もいらっしゃるし
「話を聞くこと」って、ただ耳を傾けるだけではなく
その「人」全体に集中することなんだと今更気付きました。

あとはもう、練習するしかないなーと思います。

img_1168

※写真は3回目で行いますリフレーミングですが、私が昔ノートに書いたメモ(笑)
講義中も、イラスト付きでお伝えしたりしています。

傾聴というのは、ただ話を聞くというだけではないんですよね。

知識でわかっていても、本当に目の前の人を大切にする姿勢というのは、実際に体験することが大切!
それを徹底的にやっていきますが、2回目はまだ導入部分です。それでも、みなさんしっかりと本質を掴んで3回目に繋げている受講生達のシェアでした。

現在、少人数の開催なのでじっくりと取り組んでいます♪
講座の次回募集は2017年です。

現代催眠基礎講座の詳細はこちら
HPをご参照ください。

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA