神様との約束、魂との出会い、そして本当の自分の源へ…(2)

blog_103

 

前回の話の続きです。
前回の話はコチラ

 

シャスタで出会った

私のキラッキラで
パワフルすぎる魂

これにはビックリしました。

それが自分であることはわかっているのに
本当にソレが自分と思っていいのか

圧倒されてしまいました…

 

参考になるかはわかないけど
昔、出雲神社で神在月の縁結大祭に参加した時に

明らかに
神様と呼ばれるような

強いエネルギーが来て

すごい〜!!!!きたーーーーー!!!

って感じでね。

この時も圧倒されたのでした。

が、

それよりも、大きなエネルギー体で
キラッキラでまぶしい感じ(笑)

 

超!スピリチュアルっぽいでしょ(笑)

 

個人的には、高次元とは常に繋がっているのがニュートラルな状態なので

寧ろ肉体をシッカリ意識して、
この肉体で地に足つけて生きたいから、

そんな体験をしても、不思議とか神秘体験っていうくくりに

あんまりしてないんですけどね。。。。

 

自分でもその瞬間とか
しばらくは、すごーい!

って一応なってますけど

o0480048013612777072

 

それはソレ

事実は小説より奇なりです。

これを神秘〜★とか不思議〜って話すのも

楽しいからたまにはそんな風に話します♪

でも、

本当に魂との出会いをすると

色々なことが腑に落ちるんですよね。。。。
(出会っていても意識や思考で、疑心暗鬼になる人はいます。)

 

体験は凄いことだし
素晴らしい体験なんだけど、

それに圧倒されて、

様々なカッコいい意味づけとか
理由探しなどを始めたり、

特別な体験として

スピリチュアル的な
素敵なストーリーにハマったりすると

本質がぶれちゃうんです…

 

体験そのものは特別だけど

それを体験する人が特別というワケではありません。

こういうゲートは、いつでも誰にでも開かれています。

でも、でも、宇宙でも、森羅万象でも
言葉はなんでも良いのですが

本質の自分と出会うと、それがとても腑におちます。
理屈抜きで、そういうものなんだな〜と

理解できるからこれも不思議なものですよね〜(笑)

blog_54

 

当たり前の特別
オリジナルの特別

オリジナルがそれぞれあって当たり前

 

だから、感動とか興奮はめちゃくちゃしますが、
シンプルに事実だけ受け止めておくのが、私流(笑)

 

ここに生まれていることは
決めてきたけど

奇跡でもある

生きることに意味はなくて
ただ、生きるだけ

永遠に続くだけ

 

それは、

感動にもなるし
絶望にもできる

世界も人生も自分次第。

 

禅問答みたいになってしまいますが

そんな中で

何か一つに答えを絞ろうとすると
不具合がでるんですよね〜。

 

なので、全部を同時に感じられていると
ぶれずに、全てを包括した真ん中でいられるので

私は楽チンだな〜って個人的には感じています。

 

セッションや、ワークショップ、講座に通じているのは

全部そこ。

楽に楽しく生きる方法をお伝えしたいのです〜。

 

スピリチュアルっぽい話で

私が今でも興奮して話しちゃうのは

シャスタがとっても良い場所だってこととか
精霊とか妖精との交流が楽しいこととか
何か直感を開きたい人には良い経験になることとか…

シャスタについて話すときは
めっちゃスピリチュアル大好き!

みたいになっていると思います(笑)
(シャスタ以外もポイントはいくつかあるけど、
今回シャスタの話なので。。。)

レムリアとも関係しているし。
古巣はやっぱり、なんだかんだ言って楽しいものですよね♪

だから、更に古巣のイギリスに次は焦点あてていきますよ!
(イギリスのケルトと魔法のリトリートを計画中なのです。)

blog_88

 

自分の魂と出会い、
自分の存在を

認識はしたのですが

やっぱり現実社会を生きていると
ギャップが生まれます!!!

 

魂の存在と出会っても
何も変わらないし

だから「何?」って感じで。

 

この時は、リーディングとか初めていたので
色々と現実的に便利なことや

良く理解できることはありましたし

スピリチュアルカウンセリングもやっている中で

どんどんと見える、
知ってる、
繋がる世界が

広がっていきました。

 

私が見えている多次元の世界は

アカシックレコードのような想念エネルギーの世界

鉱物や植物の世界

神聖幾何学の世界

色や音の世界

あとは、説明しがたい世界

 

こういう話をするとね

視えたり、感じたりしていることが

すごいな〜とか
いいな〜って感じる方もいらっしゃると思いますが

特別な能力ではなく、
誰でも、ここまでは行けますよ。

(コツと練習などの必要性はあります。それは講座でお伝えしてます。)

 

ただ、
私はここで満足できなかったんです。

その奥にさらに深い世界があるのがわかるのに、行けない。

blog_35

 

そこへ行きたくて

集中力を鍛えたりして
何度もトライして

それでも、中々行けませんでした。

 

その奥にある世界に、
真理や本質と呼ぶもの、全ての源があることは

何故か理解できているんですけど
(魂は知っているからね〜)

 

行けないの…

それで試行錯誤していた私。

 

そして、ある日

とうとう、そこに行くため
とある取組みを始めました。

そして出会ったシャーマンの儀式。

とうとう、全ての源へ行くことができましたよ〜!!!

そこで得たものは…

 

つれづれなるままに
次回に続きます〜。

▼続きはコチラ
神様との約束、魂との出会い、そして本当の自分の源へ…(3)

こんな話にご興味のある方は
5月15日、16日のお茶会やエネルギー、チャネリング講座などの説明会においで下さいね♪

▼お茶会のお知らせ
http://www.spog-ad.com/blog/tea_party_nagoya

▼説明会のお知らせ
http://www.spog-ad.com/blog/setsumeikai

▼HPはこちら
http://www.spog-ad.com/

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

▼ワークショップや講座開催予定一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2017.11.07

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA