やりたいこと、働き方、スピリチュアルとお金とのリアルな関係性(精神的報酬と経済的報酬について)

image_181020

 

仕事でも何でも

報酬には、大きく2種類あります。

経済的報酬
精神的報酬

 

もっとシンプルにすると

見える報酬
見えない報酬

です。

 

自分がやったこと(行動)
心をかけたこと(想い、情熱)

 

本質的にいえば
エネルギーを注いだ先、

自分が費やしたエネルギーが、

 

物質的などの [見えるもの] で返ってくるか

感謝、愛などの [見えない想い] などで返ってくるか

 

エネルギーの矛先から
直接返って来ることもあれば、

世界全体のどこかから
やがて返って来ることもあります。

 

もう少し身近な
たとえだと、

誰かを思いやって行ったことに対して
直接その相手から

物質的なお礼の品や
感謝の言葉などで返ってくる場合もあれば

巡り巡って、別の人から

物質的か精神的な何かで返ってくる。

こんな話です。

 

blog_116

 

これで何を言いたいかっていうとね

この区別を知っていることと、

自分がどのような報酬を得たいのかを知ることで

 

・自分が仕事をする時、

・誰か、何かに奉仕をする時、

・お金と能力、労力、精神的満足のバランスを考える時。

 

割と役に立つんじゃないかな〜って思うんです。

 

(これからもっと、自分で仕事を作り出す人が増えるし雇用という形態以外での働き方を知りたい方も多いと思うので♪
そのうちゼミでも詳しくやっていきます!)

 

 

仕事という枠で話すと、

経済的報酬が優位になるのは「男性」

精神的報酬が優位になるのは「女性」

という傾向にあります。

 

男性は給与が高いとか、能力向上とか、成功、結果が見えると頑張れる。

 

女性はお金も大事だけど、給与が良くなることよりも、

「あの人と、あの人のために、働きたい!」
「会社の理念や姿勢が好き!」
「私がいなきゃ回らないし、感謝されるから続けられる!」

というような、

承認や気持ち、精神的な欲求が満たされると頑張れる。

 

わかりやすく男女で分けたけど、
どっちもみんな欲しいのです。

ただ、比率や優先順位が
人それぞれ異なるんですよね。

 

image_gold

 

経済的報酬精神的報酬

 

自分にとって安心できる割合が、
どのくらいなのかをわかっていけると

 

迷わない。ブレない。
今やるべきことが、わかってくる。
時間をかけること、急ぐことの必要性も判断できる。

ようになっていきます。

 

ポイントになるのはね。

エネルギーの行き先(方向、目的)と
かけるエネルギー量が

自分の本当に欲しいものへと向かっているか

見極めることです。

 

これができてくると

放ったエネルギーが、
どんな風に循環していくのかを

知ることができるようになったり、
その時、自分がどう感じるのかを

体感でわかるようになっていきます。

 

こうなると、

ブレないし、広がるんです。

あとは、

やるだけになる。

 

image_18021402

 

昨今は

「働き方改革」って言葉が言われていますが

本当に多くの方が、

働き方をシフトしていくことになります。

 

先だってシフトしている方は、たくさんいるのですが
一般的にもシフトの影響が来ていますね〜。

 

仕事がもっとクリエイティブになっていく。

こんなの仕事になるの?っていうのが
仕事にできちゃう時代になりました。

 

少し前は、

 

ボランティアだから、
趣味だから
お金をたくさん貰うべきではない!とか

多くの給料を社員に払ってるのだから
有給は使わせない!とか

 

↑これは、あくまでも
たとえ話ですが

 

こーゆー固定観念が
どんどん崩れていきます。

 

 

経済的報酬
精神的報酬

 

人それぞれ、気持ちいいバランスは違うし

その方の成熟度、自己信頼度によっても変わるし

人間関係、自分がどう在りたいかによって

価値がまったく変わっていきます。

 

誰かに何かをした時に、

「ありがとう」って言われたい人もいれば、

何か物やお金という物質的なもので
お礼をして欲しいという人もいる。

 

対象となる相手が、親しい人になればなるほど

物よりも深い、感謝とか想いが
嬉しかったり、欲しくなったりするものです。

(もちろん、個人差はありますよ〜)

 

image_150912

 

 

お仕事でも
人間関係(特に恋愛、パートナーシップ)でも

自分は一体何が欲しいのかを明確にして、
(欲しいの奥にあるフィーリングが大事)

自分のエネルギーをどこに
投入、放射していけばいいのか。

 

これらが明確になったり、
腑に落ちて来ると

 

行う、受け取るという
二方向が

全方位的に
循環しはじめて

極論ですが

報酬(経済も精神も両方)という概念すら考えなくなり

エネルギーを純粋に放射するだけになっていきます。

 

(お金や支払いがなくなるわけではありませんよ〜。
考え方のシフトが起きると、本質的に必要なことがわかっていくから、逆にお金の扱い方がわかってくると思います。)

 

 

先に書いたことを、

違う表現で話しているので
同じこと言ってるのですけどね(笑)

(過去に書いた記事にも通じます。)

やりたいことがわからない。自分の本音がわからない。それが当たり前!でもこれだけは見つけたい本音とは?

2018.09.26

 

 

ブログを読んでいると、
そうだな〜と感じても

なんか一歩腑に落ちない、、、
どうしたらいいの?

っていう時は、


本音を見ることがわからないか
本音を知ることそのものへの恐れがあるか、
想いと現実社会でのギャップを感じている時かもしれません。

 

どんな欲求でも
自分の純粋な欲求を

見ていくこと、知っていくこと、腑に落としていくことが大切なの。

 

それが、どんなに
自分勝手で醜いものと感じてもです。

(ここに抵抗が出やすいのよね〜。)

 

本音に触れることを避けて、

エネルギーだけ投入していくと、
循環が生まれないので

エネルギーの枯渇が始まります。

 

与えすぎ、奉仕し過ぎだったり、

与えると受け取るに対して、不満が蓄積される

体調や精神を崩す場合もあって

やる気がなくなるとか、いじけるとか、
急に、もー我慢ならん!辞めた!とか

最悪、倒れて動けなくなる

ってこともあります。

 

image_150911

 

 

働き方、生き方、あり方って

人それぞれです。

誰かと比べる必要もないし

誰かと同じである必要もありません。

 

一気に夢を叶えようとしなくてもいいんです。

 

少しづつ、自分を育んでいきましょ♪♪

私は

育む楽しさと
その先にある源のビジョンを

みなさんにご提供していきたいなと思っています^^

思考からではなく、
源から湧いている

本当のヴィジョンは、必ず叶いますから。

 

 

IMG_4900

 

スピリチュアル(精神性)を大切にしている方は
お金がエネルギーだって分かっていても

経済との関連が
現実的にはしっくりこない

ということもあると思います。

その辺りの

精神性を現実的に循環させていく方法などは、

自分軸ゼミ
プロモーションコンサル

お手伝いしていきます♪

 

個人セッションはHPよりどうぞ。

o0300006613574436711

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

▼ワークショップや講座開催予定一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2018.11.11

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA