透視・アカシック/チャネリングを使ったリーディングやスピリチュアルカウンセリング。
現代催眠療法(ヒプノセラピー)で、インナーチャイルドや前世といった過去の傷やわだかまりなどを解消するセラピー。心理学に基づいた声から深層心理を見つめる声診断などを用いて、本来の能力や魅力を引き出し、自分らしく自由な人生を歩むお手伝いをしております。

SPOG School|アカシックリーディング講座

[はじめての方のための基礎講座]
アカシックレコードリーディング基礎講座
<2018年9月より内容改訂に伴い、この内容での基礎講座は最後>

★現在2018年6月2日に開催日を変更いたしました。

無料説明会を5月30日まで個別で開催します!

★ご都合の良いお日にちとお時間をいくつかお知らせください。

上野近くのカフェで直接お会いして、ご相談を頂けます!
「5月個人説明会希望」とお申込みください。)

★ 直接内容を聞いてみたい
★ 受講に関してのスキル的なご質問
★ 自分にエネルギーワークやチャネリングができるのか心配…
★ 参加のスケジュールについて相談したい


など、ご不明点や不安のある方は、 お気軽にご相談ください。

無料説明会の詳細
リンク


お得なポイント

個人の能力や苦手な分野をサポート 

少人数開催のため、個人個人に合わせたやり方をその場でカスタマイズ!
どうしても、一人では身につけにくいことも、一緒に学ぶ仲間との交流や、リーディング中のアドバイスによって、自分なりのコツを掴んで頂けるように工夫しています。



アカシックを読むためにブロックとなっているものを解放する

多くの方が、興味はあるのだけど、一歩踏み出せない。。という理由に

過去世でアカシックを読んで死んでしまったとか、魔女狩りやシャーマン狩りにあった体験が身体に残っているケースがございます。
(今世でイヤな体験をしている方もいらっしゃいますね〜)

それらの無意識の中に残している「わだかまり」を解放するワークを2回目に行います。

これは、無意識の活性化とアカシックに繋がりやすくするための特別なワークです。
ブロック解放とヒーリングを行っていきます。


1回目の後に、通話による個人相談(フォローアップ)を行います 

SNSでの無料通話かお電話にて、お一人ずつフォローアップを行います。
プレだけの実施になるか、今後も実施するかは決まっておりません。

1回目での質問や、やってみてわからない部分へのフォローと、
2回目のワークのための個人セッションとなります。


★ 参加者によって流動的に内容が変更することがございます。

アカシックレコードリーディングについて

アカシックレコードとは、宇宙の図書館や人生の書などとも言われており、宇宙、地球、人類すべての歴史や未来に起きうる出来事についての情報が網羅されたデータバンクです。
わかりやすい表現としては「宇宙のインターネット」。情報は常に更新され、アップデートされています。

アカシックリーディングは、宇宙インターネットの情報を検索する(読み解く)行為や技術のことです。

集合的記録と個人的記録の違い

アカシャ(集合的記録) 

アカシャと呼ばれるエネルキーの構造体に人類史上に起きた全ての出来事が記録されています。いわゆる宇宙のインタネーットと読んでいるのはこの部分です。



アカシックレコード(個人的記録)

個人の過去(前世)〜未来まで全ての転生の情報、魂の情報が記録されている部分です。インターネットの中の個人HPという感じ。
(転生の記録/過去世やソウルメイト、出生の星などの魂情報はこちらを読んでいきます。)


リーディングセッションなどでは、アカシャの集合的記録の中にある、個人的記録を読みといていきます。
また、時代の流れや歴史上の出来事などは、集合的記録の部分を読んでいきます。

(情報を検索し、ダウンロードするという表現もありますね。SPOGでは「読む」「視る」「ダウンロードする」などを、まとめて読み解くと表現しております。)

★ 基礎講座では、個人的記録のアカシックレコードについて読み解く方法をお伝えします。


アカシックとチャネリングの違いは?

アカシックレコードとチャネリングの違いは、簡単に表現するとアクセスする次元が異なります。(以下、チャネリング講座の説明よりイラストを抜粋しております。)

イメージ

▼SPOGでは、アカシックの情報とハイヤーセルフや他のサポート存在などの情報を、下記のイラストのように便宜上わかりやすいように区別はしておりますが、セッション中は意識を拡大して高次元から必要なものを読み解いて、クライアントさんにはお伝えしております。

今回の講座は、アカシックリーディングに特化しておりますため、チャネリングの要素はございませんが、意識の拡大方法などスキル的な部分はお伝えしていきます。

(クライアントを相手にしたい前提の方は、スピリチュアルヒプノセラピー講座と合わせて受講されることをオススメいたします。様々なカウンセリングスキルを学ぶことができるのと、アカシックリーディングがよりクリアに読むことが出来るようになる効果が期待できるためです。)

イメージ



誰でもできるアカシックにアクセスする方法!

先ほど、チャネリングのイラスト図でもご紹介したように、個人のアカシックレコードの次元は3次元に近い4次元〜5次元の間に存在しています。
そのため、誰でも日常的にアカシックレコードにはアクセスしているのです。

● 何となくピンとくる、こない。
● シンクロ、予知、虫のしらせ。
● 正夢をみた。明晰夢をみた。

など


多くの方が、直感と思っている「なんとなくわかっている、知っている感覚」というのはアカシックレコードからの情報であることが多いのです。

たとえば、「今後○○が流行ると感じる」「○○ちゃんが、ここに来そうな予感がする」「何となく視えたヴィジョンが後で現実になっていた」など、誰でも何かしら経験があると思います。

このアカシックレコードへ繋がる有効な状態は、瞑想や寝入りの直前です。
この時の脳波がちょうどアカシックレコードへの入り口となります。


アカシックへアクセスしやすい状態へ意識的に繋がり、必要な情報を読み取っていく方法を基礎講座では身につくように、知識と実践で行っていきます。

具体的にどういう状態が
アカシックに「繋がっている状態」を体感覚で身につけます。

知りたい情報を
意図的に読むためのコツや秘訣をお伝えしていきます。

視えた、聞こえた、感じたものを
どのように読み解いていくのかを実践していきます。


ブログにて、リーディングに関する記事がございます。ご参考にコチラも読んでみてください。

▼アカシックリーディングとチャネリングの違いや特徴、
現実的な日常に活用するためには?

ブログ記事へ
リンク

イメージ

このような方に

□ アカシックリーディングにご興味のある方
□ 直感力を向上させたい方
□ 自分のことをグ書く知りたい方
□ スピリチュアルの世界に興味のある方
□ 占やカウンセリング、スピリチュアルリーディングなどの幅を広げたい方


★初めての方にも、お気軽に受講頂ける講座となっております。


<アカシックリーディング基礎講座の内容>
□ アカシックとは?
□ 地球への転生、魂と肉体、転生の仕組みについて
□ アカシックに繋がる方法
□ 肉体の情報と魂の情報(傾向性)
□ 過去世や未来を読み解く方法
□ 人生の羅針盤として活用するために
□ 第三の目を開く呼吸法
□ よりクリアに情報を読み解くために必要なこと
□ 他者へのセッションについて

<講座の進み方>
◆1回(5時間)の講座です。
◆知識的な話の後、実際に体験しながら学びを深めます。
◆個人のエネルギーブロックなどを解放するお手伝いもいたします。

初めての方にオススメの講座です。エネルギーに敏感な方や、色々と視えて困るという方は、【プロテクションの講座】をあわせて受講されても良いかもしれません。(強制ではございません。)

初めての方でもご安心ください!
「エネルギー実践講座」もあわせて受講されると、より次元の仕組みが理解できることと、他者とのセッションをなさる方には安心・安全に取り組むことができます。
(講座の開講予定がない場合は、個人レッスンを受付ております。順番は関係ないので、日程は調整となりますが、同時期受講も可能です。

受講に関してのスキル的なご質問や、私にできるのかしら…といったご不安のある方は、
 お気軽にご相談くださいね。

詳 細 | information

期 間:アカシックリーディング基礎講座/4回(今回のみ4回)
    +個人フォローアップ 1回(スカイプや電話で50分)
日 時:2018年6月2日(土)13:30〜16:30
    6月17日(日)10:30〜16:30
    7月未定(7月か8月で2回開催予定)

    ※7月の日程はご参加の方とスケジュール調整となります。

場 所:広尾/青山(東京)
    ※詳細はお申込みの方にお知らせ致します。
参加費:186,000円(税込)
    ※分割をご希望の方は2回まで分割可能です。
    ※レッスンさんのWEB講座を過去にお申込み頂いた方は、30,000円引き
    ※フォローアップを追加したい場合は、1回20,000円(税込)
人 数:2〜6名程度の少人数開催
持ち物:筆記用具
締 切:2018年5月30日(水)
申込み:メールかメールフォームにて
    [アカシックリーディング基礎講座 参加希望] とご明記ください。


お申込みはコチラ
リンク


アカシックリーディング講座 ご感想の一部|ブログに掲載しております

【ほんとに何でも読みにいけるんだ!というのが衝撃的でした。】

アカシックは映画のストーリーのように見えるもの・・ という先入観が強かったのですが、
その思い込みがあるうちは、 なかなか自分のリーディングに自信が持てませんでした。
でも、自宅で課題をこなし、講座でワークを重ねるうちに、

少しづつその思い込みが外れてきたような気がします。

ようやくアカシックの、先の先のしっぽの先あたり・・・をつかんだ感じ!なので、
もっといろんなワークをやってみたいな〜と思いました。

【「私できるかも」という希望が湧いてきた】

「できないな感」や「前意識がいまいちわからないな」という思いはあるのですが、
「何とかしなくちゃ」「答えなくてはならない」と思わなくてもよくて
「湧いてくるもの」「降りてくるもの」でOKということが理解できました。

また、わからなければわからないと答えてよいのだと 思えるようになったのは、
大きな変化だと思います。

【やればやるほど、感度があがるのが分かりました。】


視えるという言い方になりますが、もっと違う感覚で情報がやって来たように思います。
特に相手の目を見てると、どんどんやって来ます。
対面より、画面越しの方がじっと、見れてよかったです。

情報がやってくる。その感覚は楽しいものでした。

受講生の感想はブログへ
アカシックリーディング講座

Copyright(c)2014 Seeds Planting of Growth.All Rights Reserved.