米。水。肌。骨。血管が気になる昨今です。歯科矯正はやめた方が良い(笑)という意味わからんタイトル

 

メルマガで送ろうとしたら
長くなってしまったので
ブログに書くことにいたします。

はじめましての方は、失礼!

ちょっと最近の気になった
徒然なる雑記的な話と健康オタクな話です。

 

わたくしがひしひしっと
気になるのは

米。水。

肌。骨、血管です。

 

米……

不作の予感があったのですが、

やはりというか…
目下現実味を帯びてきていて

個人的には

(-ェ-)チーン

と、しています。
(米好きなので。応援してる米どころがいくつかあるのです。)

 

これに関しては、超!個人的な思いなのですが(笑)

根深いところでは、
いろいろと繋がっています。
と、いうか相当根深いです。

 

何度もいってしまいますが

 

水!!!!大事です。

 

水にしかない成分があり、
お茶や何かと混ぜるとその成分が変化するので、
そのまま飲むことが重要なんですね。

(成分の名前忘れた…)

 

そして、水の品質も大切です。

何が良いというのは、言えないけれど
自分の身体に合うものが一番良いです。

 

天然水でも
ペットボトルでいいのか?

はたまた
浄水器を使ったらいいのか?
浄水器でも大丈夫なのか?

とかとか、賛否両論あります。

皆さんの選択は自由ですよ〜。

 

一応、お勧めとは言わないけれど
私の選択を紹介すると、、、、

我が家でもサロンでも

くみ取りのお水と浄水器と
お茶用に産地を特定したお水(ペットボトル)とがあります。

お茶の時は、場合により使い分けをしています。
(味がかわるのですよ。)

 

 

こんな妙なこだわりを
皆さんにお勧めするつもりはなくて(笑)

(シンギングボウルや瞑想会で
中国茶出す時は、めちゃくちゃこだわってますよ(笑))

 

水は自分に合うものを探して
ぜひこまめに飲んでくださいね〜

ということをお勧めいたします。

(これは、何度も話しているので
この記事を書いた翌日に、セッションでも水の質問を受けました。
アップしている本日は数日、遅くなっていますが、、、)

 

今の時期は、

喉が乾いてなくても!
熱中症でなくても!

お水を飲んで〜
お水があまり飲めない方は、

経口補水液が便利ですよ。

 

これも糖分があるし、
ナトリウムとカリウムのバランスとかが云々で、
賛否両論ありますが(笑)

あまり水を飲めない私は
冬でも夏でもあれ?っと言う時は
ゼリーの経口補水液を少し飲みます。

(飲みすぎはダメ。)

 

先日、シェアされていた記事で
高齢者の方は、喉の乾きなどに鈍感になることや
水の飲みにくさなどがあるから
(飲み込む力の話と思います。)

経口補水液のゼリーが呼び水になると。ありました。

 

 

適度な運動と水!大事です。

 

軽いうつ症状も水分と塩で、軽減される方もいらっしゃるのです。

(鬱々したときは、お水をちびちび、
経口補水液を薄めたりして飲んでもいいかもです。
私は中国茶の薬効で、祓うことがありますけれど(笑))

 

アトピーなど、肌トラブルが出やすい方は、
食べ物もね〜気にしたいところですね。

 

そんな方にも

ミネラル大事。
特に亜鉛!!!

 

って、何度も同じような話で
ほぼ健康オタクの与太話っぽくになりましたが、

キーワードそのものは、意識しておくと良いと思います。

宇宙エネルギーのリーディングから
もってきている単語でもあるので。

 

ほんとに太陽が年々変わっていて、
地球の磁場も変わっているし、、、

そこに様々な電波やらなんやら……
身体はしんどくなりますね〜

ほとほと肌は敏感さんになってしまいます。
(そんな時にも亜鉛です。)

 

しんどくなった時に、

いつもと違う!
なんで動かないんだ!?

って責めないであげてください。

 

雨や曇りなのに、
日焼け止めもしてるのに、

肌がなんかヒリヒリ、かゆかゆ、赤らんだりもしやすいです。

内臓ももしかしたら、そうかもしれない。

 

だから、水!

 

 

 

川に入るのとかお勧めですが、
行楽シーズンは、充分お気をつけてくださいね。

お子さんのいる方とか、目を話さないように。

 

水を濁らせない。という意味で

運動もですが、

水周りの掃除も直結しています。

 

星と内臓が直結しているように、

メタファーで無意識が認識し、
意識も現実世界も変わっていくように

ほんとーっに!!!

 

身の回りの環境
自分が発する言葉
所作
意識の置き方
思考、考え方
感性、感覚の使い方

 

これらは、ものすごく精妙に手を繋いでいます。

 

クライアントさんが、ヒプノや心理ワークで
何かを解放したり、ゆるめたりすると

 

現実世界で両親が変化した。

嫌いだった相手が、今はかけがえのない仲間になった。

 

そういうことが
起こるのです。

 

相手を変えようとしないでも、
本当に相手との関係が予想以上の形で良くなる。

 

そういうことが
起きます。

セッションを受けた方は、魔法のように感じることもあるけれど、
それは、全てが根源的に繋がっているから不思議と確実に変化をするのです。

 

ここで、

みんな繋がっているから〜
世界はワンネス〜
宇宙はユニティ〜

っていうのは、
薄っぺらく感じるので嫌いなんですけれど(笑)

正確には、「〜だから〜」って原因結果論に当てはめがちな思考が嫌いなだけなんですよ。
すぴりっちゃるな人達がワイワイ言っているのが、嫌だとかではないのです。人が嫌なのではなく、その思考が嫌なの。w)

 

体験された方で、
なんやかんや、自分と向き合って来られた方は、

腹の底から、繋がっているという言葉の意味がわかると思います。

 

 

 

人のせいにしない

相手は自分

全てに感謝

利他で生きる

 

よく言われる言葉で、
その通りだな〜と思いますが

 

言葉の反対側
そして、その言葉の肯定的な意図

 

これらを含めて

シンプルに削ぎ落とされて言葉になっている
究極の表現。なのだと感じます。

 

だから、ただ呪文のように唱えている場合は、
なんだかちょこっと意味が違うというか、
宿っているものが確実に違うと感じてしまうのですね〜

まっこと個人的な感想ですけれどね^^

 

 

「おまえさんは、どうなんだ?」

それはわかりません。

(笑)

わからないから、

私は自分を疑い続けることを選択しています。

 

自分を信じているから
疑い続けられる。というのが

ある意味特徴かもしれない(笑)

 

ただ、面白いのは
そうこうしていると

ちゃんと真ん中が見えてくるのです。

あ〜ここかっていうのが
魂レベルで腑に落ちる瞬間が来るんですね〜。

 

 

疑うというテーマは、
以前ブログでも書きましたが、

https://www.spog-ad.com/blog/believe_02

 

ただ、疑ってばかりでは、
自分や世界を排除している状態であって、

 

「誰も自分のことをわかってくれない!」という

ただのイジケ。

 

って、自分で感じたんですけどね^^(笑)

 

話はちょっとずれましたが、

とにかく、いろいろなものが
精妙に関わっています。

身体的な症状と
精神的なものは

ものすごい。

 

 

昨晩、それを個人的には
また!痛感したことがあります。

セラミックの歯が欠けたことによる

あれこれ。。。。

 

歯科治療やく2年かかったのが終わったと思いきや、、、、
(その前にも、だらだらと調整していた時期があります。)

 

まさかのやり直し(1本だけですけどね。笑)

 

このゲームについては、
また書きたいと思います(笑)

宇宙エネルギー予報でも
ゆるいき会員限定のお便りでもそんな話書いたな〜(トオイメ)

 

直近の会員限定のお便りから、一部抜粋すると

そのエネルギーが

怒りに出るか、
恐れに出るか、
身体を壊す方に出るか、

こなくそ!やってやるぜ!という
行動の原動力に出るか。

ここは踏ん張って、
健やかに出して欲しい時です。

 

私は、体と行動にでましたね(笑)

しかも、30日という
破壊的?終わり的?なターニングポイントの前夜に。。。

(ここに紐づくあれこれは、マスクのトラウマ話のように精妙なのでまたいずれ書きます。)

 

 

 

最後に言えるのは、、、、、

 

水飲んでね。

歯科矯正は、絶対にするな!

(必要のある方はいるので、した人は、後悔するな!です。そして、歯医者さんごめんなさい。)

 

ということです。

 

 

▼ゆるいき悟り道【オンライン会員のお知らせ】

ゆるいき悟り道【オンライン会員のお知らせ】〜自然と宇宙の流れにそって、ゆるく生きる人の道しるべ

2020年6月11日

 

 

個人セッションはHPよりどうぞ。

o0300006613574436711

WEB掲載の記事

blog_trinity
blog_sachikoi

記事のコンテンツと動画

blog_note
blog_youtube

 ワークショップや講座開講予定 一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2020年6月24日

 

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA