風の時代に向けて、ひとつお願いがあります。|Vol.302

 

メルマガに加筆修正しています。(リアルタイムではございません。)

 

こんにちは
リアルスピリチュアリスト 橋本ゆみです。

 

ここから1ヶ月
ビュイッと抜けていける時。

 

前回のメルマガ(Vol.301)
やる気スイッチの話題を
お送りしました。

 

実は
ひとつ付け加えるとですね…

 

時間とか
スピードも

お任せしてくださいませ〜。

 

 

コントロールはしない。
そこも大きなポイントのひとつなんですね。

お任せするほど上手くいくので♪
オススメです。

なにより、
来年からの新しい時代に
乗れるようになります^^

 

コントロールしようとする
マインドから絞り出した「知恵」というのは、
ほんの数パーセントしかパワーが出てないのです。

 

そこで、

 

まだまだ〜!
良かれ〜!ど根性〜!と思い込んで

 

「知恵」パワーを絞り続けようとするよりも
(コントロールしようとするよりも)、

 

私たちがコントロールできない
無意識やハイヤーセルフの97パーセント

 

「なんだかよくわからん」パワーに任せちゃった方が

 

ちょうど良く働くんですね。

 

 

そして、来年に向けて
今、オススメしたいことは、

 

「リセット」を意識すること。

 

宇宙エネルギー予報の会員さんには
先日、詳しい話をメール致しました。

こちらのメルマガでは、
要点をお伝えいたしますね^^

 

 

リセットは、
ちゃんと終わらせることが大切です。

何か仕切り直しがある方は、
しっかり、終いましょう。

 

この時期、風邪は
こじらせやすくなりますが、
身体のリセット作用なので、

しっかり、出し切っておくと
早く回復したりしますよ。

(o^^o)

 

——————————————
季節の変わり目にやると良いことなど、
身体調整について

今週配信された
ポッドキャストで喋ってますので、
お時間ある時に聞いてみてください。

「009.季節の変わり目!1日1分の調整術」

(実は、2倍速でも聴けるので、
サカッと聞きたい時は、倍速にしてみてくださいね。
リンクは最後にあります。)
——————————————

 

 

そして、リセットの次に
意識したいことは

 

「自分がホントに大切にしたいこと。」

 

意識しろと言われても
今は、わからない方も多いと思います。

分からなくていいです。

 

意識だけ、しておいてください。

意識できていると、そのうち

浮き出てくるから^^

 

 

 

小話:

今、意外なことに続々と
瞑想会の参加や音源のお申し込みや

スピリチュアルヒプノや養成講座の
お問合わせをいただいております。

 

2020年今期の講座は
11月で申込終了です。

 

色々と総合してお得なのは
11月までのお申込がギリギリセーフ。

養成講座の先に
研究生というのがあるのですが
ここでは、かなり秘伝をお伝えする予定。

 

先日こっそり再開した
noteで

 

見る、観るができると
視るというのが多角的になります。

身体が開くと
視ることが縦横で広がり、密度が濃くなります。

内臓のエネルギーが満たされると
視ることが、深く楽になります。

 

というのを書きました。
1番目と2番目は養成講座でも少し触れますが

2番目と3番目をみちっと
時間をかけながら育てていきます。

 

ま〜何か気になるものがあったら、
参加してみてください^^

それでは、ここまでお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 最新情報などをお届けするメルマガ(無料)
週1回(時々2回)程度の配信。お得な情報もお届け!こちらを一度ご登録ください。

 宇宙エネルギー予報 サブスク会員(有料)
毎月アップしている「宇宙エネルギー予報」の会員限定記事などが読める。

 

HPはこちら

o0300006613574436711

WEB掲載の記事

blog_trinity
blog_sachikoi

 

 ポッドキャストラジオと動画チャンネル

▶︎Spotifyで聴く
▶︎Goole Podcastで聴く
▶︎Apple Podcastで聴く

↑毎週火曜日更新↑番組の登録をぜひ♪無料で聞けます

blog_youtube


 ワークショップや講座開講予定 一覧

講座などの開催予定|最新情報<一覧>

2020年12月10日

 

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す