夢は大きく!仕事に限らず、自分の働き方を変える時 ★SPOG ゆるゆるjoyっと通信★Vol.222

maga_222

 

とうとう、3月も終わりですね〜。

 

フェイスブックでは
タイムリーな話を書いておりますが
少し前に書いた、、、、

腹を決めた
腹を括った

そういう方向に
世界が動いて

やるしかない…

みたいな流れから

 

もう3月末の現在では、
覚悟、方向性を定めはじめた方が
多いと思います。

 

受講生やクライアントさんからも
びっくり、すごい〜変革のご連絡や

新たなステージへのご相談なども
増えております。

 

時期としては、
3月24日〜4月6日くらいにかけて

決める、決まる、腹をくくるとか
どこかに収まっていきます。

 

3月中頃から、

転職とか部署移動とか
引越しとか
離婚とか
新しく仕事やチャレンジを始めたりとか…

(去年〜今年の秋ぐらいまで、
会社を立ち上げる人、新規事業などが
増えていきますよ。)

 

そんなこんなで、
環境や人間関係が精査されて、

世界が一変するチャレンジがきたり、
ステージが変わったり、
自分からそこへ乗り出すことになったり、

人間関係と環境の変化が大きいと思います。

 

私自身も家のことで
大きな変化がやって来て、

これは以前より予期していたけれど、
やっぱりリアルになると
緊張するものだな〜と感じたところです^^

 

4月もまだ少し、せわしないとは思いますが、

勢いと振り返りの波が来るので、

ある意味

春の天気のように、
ゆるく揺れながらの滑り出し。

 

寒さと温かさの寒暖差で
桜の花が
パッと咲き出すように…

咲いたら程なく

新芽を繁らす方へと移行…

 

淡く?儚い?
理想やアイデアみたいな創造が、

現実的に
もっさもっさと、

太陽を浴びて緑を増やし、
大空に枝葉を伸ばしていく…

 

そんな感じです。

 

最近Facebookで最新の情報を公開しております
もし良かったらFBのページにイイネ!ってしてもらえたら嬉しいです♪
http://www.facebook.com/spog.spog

 

SPOGでは、
ワークショップ、講座、ゼミと
主に3つのカテゴリーがありますが

 

★ワークショップは単発開催が主で、
知識と体験ワークなど。

★講座は技術の習得と潜在意識に働きかける
知識と体験、身につけるための実習など。

★ゼミは、自分と繋がること、
自分軸を強固にするということを基準に、

人生の自立、経済的自立を
仲間と遊びながら実践、体験、身につけていく
大人の寺子屋みたいなもの。

 

全ての根底にあるものは、
自分の源、宇宙の根源に繋がって行くことなので

受講についてお勧めなのは、
興味のある講座を受けて、ゼミにも出てくださると
腑に落ち度や成熟度が上がっていきます。

 

そうすると、、、

「講座を受けていないと、ゼミは意味ないの?」

と、言われそうですが
そんなことは、ありませんよ!!(*´ω`*)

 

1年近く続けてきたゼミは、
かなり内容も
エネルギーも変わってきて、

2期から参加したメンバーも
いい感じの変化が出てきています♪

 

6月から始まる3期は、お値段はそこまで変わらず、
期間が倍の1年間になり、超お得になりました!!!

ここ2回のゼミの様子などをアップしたので
よければ読んでみてください。

(ちょっと長いので、お時間の許す時に。)

 

【続】「信じる」の逆は「疑う」ではなく、自分軸を育てるために全てを肯定的に〜(自分軸ゼミ2回のまとめ)

2019.03.26

 

それでは、関東はちょうど桜が見頃ですね。

何かを卒業された方は、
花びらと共に、次のステージへ♪♪

 

少し不安や恐れが湧いている方も
そうでない方も

 

この時期も足首、首を温めてお過ごしくださいませ。
(プチ老婆心(笑))

 

個人セッションはHPよりどうぞ。

o0300006613574436711

WEB掲載の記事

blog_trinity
blog_sachikoi

記事のコンテンツと動画

blog_note
blog_youtube

 ワークショップや講座開講予定 一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2019.09.23

 

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA