宇宙意識や源につながるために。集団瞑想や祈りの呼びかけに違和感を覚えた方は、もしかすると超宇宙意識かもしれません(笑)

 

先日、瞑想レクチャーにご参加くださった
ゆるいき悟り道会員の皆様
ありがとうございました!!

 

この記事、瞑想の話から
だんだんと深まって行き、、すぎて、、、

6,000文字程度の文章になっています。(苦笑)

・瞑想の重要性の話

・深まると出会う、自分の源の話

・自然の法則にそった生き方と、反作用の話

・自分としてどう生きるか

こんな話題を書いています。

お時間のある時にどうぞ^^

 

 

瞑想レクチャーの後、
ご質問の時間で、

「瞑想は、恐れや不安がある時にやっても良いのか」

という内容がありました。

 

答えは

「もちろん、やってください!」

 

湧いてくる感情(恐れ、不安、怒りなど)を

蓋したり、
排除したりせず、

それはそれとして、感じ、
受け取りつつも、

自分に戻る、
中心に戻る、
軸に立ち返る、

ということが
瞑想の基本です。

 

毎日やっていくと
習慣になり、身についていきます。

 

そうすることで
得られるものは、

 

・自分の軸が育つ、ぶれない自分が培われる。

・魂意識、源と呼ばれるところとの繋がりが強くなる。

・直感力が向上する。

・シンクロ率も向上する。

・現実化が加速する。

 

こんなことがあります。

 

「え!?瞑想してるだけで??」

 

はい!(*´ω`*)

 

不思議じゃないんですね〜これが。

 

私は心理学の視点と
物理でいう次元、
宇宙の法則から、

これらの理由、仕組みについてを講座では詳しく話しています。

長くなるから、ここでは簡単に書きますが

 

ただ、瞑想すれば良いわけではありません。

 

質の良い瞑想状態、トランス(変性意識状態)が大事になります。

 

トランスの状態を深めたい方は
自分1人で訓練するだけでなく、

専門家に催眠的に誘導されると、

4倍深く入れますのですよ!!!!

 

ほんとに質が変わるのですね。。。(体験していくとわかると思います。)

 

 

 

私の現代催眠療法の先生は、
ミルトンエリクソンと直接会えた時代の方。

今はお亡くなりになってしまいましたが、
その界隈では有名なミスター吉本先生(笑。普通の人は知らないおじいちゃんです。)

 

エリクソンの、催眠療法は、非常にエソテリックな部分があり、
これは伝授としか言えない、深いものがあります。

エネルギーワークとかで良く耳にする
ディクシャとかアチューメントとかではなく、

本当に無意識の深い部分で伝授されていくものなんですね。

神業としかいえない…。

マスターと呼ばれる人たちの話って、
ものすごい隠喩が多くて、目の前の人間に語っているのだけど、語っていない。
目に見えるその人ではない、本体とか魂(無意識)に語りかけているのをよく感じます。

エリクソンと似たようなコミュニケーションスタイルなので、
催眠や暗示の勉強されている方は、わかるかと思いますけれど、知らない人はそれには気づけない。

しかし、気づけなくても、無意識は受け取っている。。。。そういうスタイル。

 

 

無意識の深い部分で伝授されていくというのを
本当の意味で、私が確信したのは

実は、今までのスピリチュアルヒプノセラピーの受講生をみていて…です。

 

知識がない、素人でも、
良い意味でクライアントに寄り添ったセッションが出来ている。

無意識を引き出すのも上手い。

 

ただ、当たり前だけど
技術はそれなりなので(笑)、

大抵、本人は自覚できません。

自分には出来ない!難しい!と感じる方もいらっしゃいますが、

確実に「ページング」という、
なかなか体得しにくいスキルの質が上がっているので、
ある時にブレイクスルーしています。

 

 

これは他者からみると良くわかるんですね。

以前、コーチングとかカウンセリング講師として活躍しているプロの方が、

うちに見学に来てくださったのですが、
レベルの違いに驚かれておりました。

 

スピリチュアルヒプノ講座を卒業してから、占い業をはじめた方も

占いやカウンセリングをしている時に、

必要に応じて学んだこと、私がお伝えしたことが浮かんでくる!

と。

「忘れていても、その時トランスに入っているせいか、ちゃんと湧いてくるんです!」って

本人がびっくりしていました。

 

ちょっと脇道にそれましたが、
瞑想の話にもどりますね。

 

 

最初にも書きましたが、
瞑想はトランス(変性意識状態)の質が重要です。

この「質」を高めるためには、
2つ重要なことがあります。

①日々やること。続けること。

②質の良いトランスを身につけている人の誘導を何度か受けること。

 

②は、私の瞑想会やヒプノセラピーを受けて頂いてもいいし、

私でなくても、、、
私じゃない方がいい方もいらっしゃると思いますので
それは、ご自身でピンと来る方の元に行ってみてくださいね。

 

 

今回の瞑想レクチャー会は
2020年4月5日開催で、

世界で瞑想しよう!という取り組みと日程が被りました(笑)

それで、ゆるいき悟り道のメルマガでは、
こんなことをお伝えしていました。。。

 

先日、個人セッションだった会員さんから

「4日と5日は、世界で集団瞑想があるそうですが、
それとは違うんですよね。」

という話が出ました。

 

皆様にお知らせしたとおり、
明日のオンライン瞑想は

「ブレない自分づくり」と
「自分と繋がる」
「内なる静けさに繋がる」

という意図で

 

「こんな時だから」とか
「みんなで繋がろう」とか
「愛とか祈りとか、なんだのかんだの」とか

そんな意図は一切ありません。

 

誰かが呼びかけている、
世界の集団瞑想?とも一切関係ありません。

 

勘違いされないといいな〜と思って
もう一度、記載しました。

 

一応書きますが、

集団瞑想について、
否定も批判もないのです。

 

これからは、繋がりやコミュニティは大切になりますからね。

 

ただ、何をするにしても
メリットとデメリットはあるもの。

 

大切にしたいことは、

ボーダーレス化、フリー化の
根底にある

「揺るがない自然、宇宙の法則」

 

なんじゃないかな〜と思うのです。

 

「揺るがないソレ」

 

個人的には、そこを共有できる人達と
一緒にワークしていきたい(o^^o)

ソレとも繋がり、
ソレを通じて人とも繋がりたい。

 

(これは3年後くらい後に、本格的にテーマになることなので(笑)
今はやっとこ、ボーダーレスとフリーのタイミングだから、
私の話は今の時代にはマッチしないのだけど…)

そんな想いがあります。

 

そして、あと10年弱、

私はソレを大切にしていく人
大切につなげて行きたい人を
育てていきます。

 

最後の4行は
個人的な宣言ですけどね(笑)

 

 

一番最初の方に書いた
瞑想レクチャーで頂いたご質問

 

「瞑想は、恐れや不安がある時にやっても良いのか」

 

というやつ。

 

この質問は、現在動いている
リアルスピリチュアリスト&カウンセラー養成講座の
受講生からもので、

 

恐らく、養成講座生には色々な話をしているので、
これまで話した

 

「何をするにしても、恐れからの行動はしないこと」

「世の中がザワついている時に、何かをしたくなった時の注意」

(エゴや変えようとする意図などがあったらやらない。もし、やるなら……こんなことに注意してね。ということを伝えています。)

 

これらの話が、ごっちゃになって、
整理のための質問なのだと思いました。

 

 

みんなで〜とか、

意識をひとつにすることは、
これからの時代のテーマであり、
必要なこと。

 

ただ、まだ多くは、

よかれと思って…
それが正義や愛と思って…
善の行為と思って…

 

という、

エゴからの行動、
反作用を生む行為

になりがちの時期と感じます。

 

 

それを違和感として感じたり、
嫌悪感として感じる方が、中にはいらっしゃると思います。

 

その違和感は、その方の個人的なテーマかもしれないけれど、
自然の法則、宇宙の法則を歪める力を感じてのことかもしれません。

 

いつも書いちゃうけど、そこには

善し悪しも
正解、不正解もないのですよ。

 

 

コロナの影響で

イタリアのベネチアが、外出禁止になったら
水が綺麗になり、イルカがやって来た。

 

というニュースがありましたが、

人が何もしない、
人工的な活動、マインドの欲求(エゴ)からの活動をしないでいると、

自然が「自然に戻る働き」がスムーズになる。

ということがあります。

 

 

子育てにも、似てるかもしれませんね〜

将来のために!
彼らの安心の社会のために!

と思ってやっていることが、
子どもの能力や才能に蓋をしていたり、
歪めてしまったり。。。。

 

というケースがある。

それが、良い悪いという話ではありません。

 

 

人は、安心で便利な世の中を築き、
豊かな恩恵を享受しているけれど、

その便利さ、より豊かな方向へ〜という力、働きかけが、

自然の営みを邪魔したり、
搾取したりしている部分が

大きくもなってしまいました。

 

 

よかれと思っての行動(マインドで考えてのこと)が、

自然の流れを歪めていること(法則に逆らっていること)にも気づかず、

正義感や良きこととして(それを建前に)、
正当化したり、
強要したり(強く共感を求めたり)することは、

なんだか歪みを整えようとして、
さらに歪めている感じがしてならないのです。

 

そうじゃない人も行為もあります。

けれど、一般的に多くの場合は、
今書いたような歪みと違和感を感じてしまうことが多いのです。

個人的にはね。

 

そんなことを思いつつ、
私が考えたのは、

 

「揺るがないソレ」を知り、

自分の中に「ソレ」を見つけ、気づき、

「ソレ」を大切にしたい人が増えたら、

勝手に宇宙や自然、そこを共感できる人と繋がる。

影響は世界に歪みなく浸透するし、
またそのような人も影響しあって増えていく。

 

と、いうことです。

 

 

一人ひとりが、

本当に満ちている状態本当に自分になれている状態とか、

空の状態とか源や魂意識の状態になれたら、、、、

 

「揺るぎないソレ」の感覚が掴めると思います。

 

世界が変わる。
人生が変わる。

 

 

 

これは、今まで何千人と数多く接してきたクライアントさんの中でも、
コースセッションや講座においでの方で、

自分の中でソレに触れ、
人生が変わった方が何人もいらっしゃってですね^^

それを見てきているのも
私の中では確信としてあります。

 

そんなことから、

私はまず、

一人ひとり
そういったことを求める人のお手伝いをすることは、

自然の営みを歪めず、
各々の質を高めるサポートになるのではないか???

という考えて、行動を選択しているんですね。

 

 

 

コロナに限らず、

病気を減らしたいとか、
健康的に生きたい、生かせたいとか、

そういう、想いが
情熱や志などの原動力とか強いエネルギーとなって、

人のため、人類のためという
スローガンを掲げ、

新薬開発とか、
研究の発展とか、

人類の進化に繋がるのだと感じます。

 

そーゆーものだし、
それは、本当に素晴らしいことです。

 

それはそれで、良いと思うのですよ。

 

 

ただ、その中には、

薬で不健康になった人もいれば、
薬で自己治癒力が下がったということもあります。

 

 

たとえば

風邪というのは、

肉体が自己調整する手段であり、肉体の叡智でもあるわけです。

それが、肉体の持っている自然の働き。
自然の力。

 

そこに、風邪の薬を飲んで熱を下げるというのは、

肉体が熱を上げて、本来のからだを取り戻そうとしている時に、薬は逆の働きをするわけですね。

 

薬が悪いわけじゃないのですよ?
仕事が休めないとか、様々な理由があると思います。

 

肉体の自然な営みを、

「自分の都合、エゴ、様々な理由で妨げている。」

ということには変わりません。

 

それにより、肉体は熱を上げる力が
徐々に奪われる。。。

これも、そうなるように、なるものです。

 

 

医療の発展で寿命が伸びたり、
大きな病気が改善されたり、

発展、進化して、良かったことは確実にあります。

 

ただ、反作用もあるよ。
ってことなんです。

 

そこを知らないで、見ないで、考えないで、
よかれという想い、個人的な優しさだけで、
安易に行動すること、

マインドやエゴによる行為を正当化する理由づけなどに、

私は時折、矛盾や違和感を覚えることがあるのです。

 

何度も言いますが、

良い、悪いとか
正解、間違いとか

なくて、

否定や批判もなくて、

答えもなく、

ただ、各々の段階に応じて
選択は変わるのだと思います。

 

(私自身は、自分も気づかぬうちにそういうことがあると思うので、自己チェックをよくやっています。だから、大衆の中では生きにくくなることもあるけれど、、、)

 

 

宇宙エネルギー予報でも書いていますが

ボーダーレス化、フリー化はどんどん進みます。

 

そうなった時に、

自分で自分の答え、
行動、選択を判断できる方

育てること、教育することを
私はやろう!と、選択しました。

 

自分が正しいとは、思っていません。。。

 

世の中の流行りとか、大衆向けのアレコレが安易なものが多いと感じてしまい、

疑問を持ちやすく、ただ探求したくなるだけで、

否定も非難もないのです。

 

(読んでる方の中には、否定された!と感じる方もいるかもしれませんけれど、それはその方の個人的なものだと思っています。また、私はそれでいいのだとも思います。人それぞれ、信じたいものがあるものだから。)

 

 

 

私自身、判断に迷った時は、根底にある

「揺るがない自然、宇宙の法則」を意識し、

根源、宇宙の源に立ち返ることをやります。

 

「揺るがないソレ」を見つける。触れる。

 

その選択が、大衆から受け入れられなくても、
自然の営みから外れることは、ないと感じています。

(若い時は、大衆に紛れてみたい時がかなりあったけれど。もぅ、だいぶあきらめました(笑))

 

 

生きてるだけで、

積み、気枯れはあるものだし、

人に、世界に、自然の生きとし生けるもの達に、生かされて存在出来ているし、、、、

ちっぽっけだし、、、

 

それでも、

生きてることしか出来ない。

 

しかし、ある時、

生きることは
祈りや供物と同じこと。

 

やばい!ちゃんと生きなきゃ!
自分を表現しなきゃ!
自分の音(宇宙の音)を発していかなきゃ!

 

と、心底感じた経験があり、

ほんと丁寧に生きたいな〜
誰かに言われた何かではなく、自分として生きることだな〜と

個人的に思ったのですね。

 

 

昨今のスピリッちゃる業界や
ニューエイジ的な人達の

「みんなで地球のために祈りましょう」とか

「コロナを終息させるために〜」とか

「ヒーリングしましょう〜、ヒーリングします〜」とか

 

私自身は、言葉ではない部分で、違和感を感じやすいので
そういった人たちに対して賛成や賛同はしないけれど、

 

言葉の奥にある
本質的な祈りや感謝というような
ソレは理解できます。

 

ソレと繋がった時、

ソコから表現される祈りは、
質が全く異なるとも感じています。

 

 

何でも、段階があると思うのです。

「ソレ」を何となく人は感じていて、
知っているものだから、

 

何かをやりたくなるのかもしれません。

それは、結局

自分の存在のために。。。

(それなのに、正義感や理想というオブラートに包んでしまったら、勿体ないと思ってしまう。)

 

 

やりたい人は、やればいい。

たとえ、自然が歪んだとしても
しっぺ返しが来て、ちゃんと戻るのだから
ちっぽっけな人間のやることだし大丈夫です(笑)

 

だから、
個人的には、否定も批判もないわけですが。。。

 

本当の意味で生死をかけての祈り、

自然の営みに関与する生き方、

それは、たとえしっぺ返しがきても宇宙の意図だ、
仏性だと受け入れてやれる方というのは、

シャーマンとか(笑)そーゆーレベルだと思います。

 

(私はムリー!(笑)だけど、そこに触れる体験があったので、生を本当の意味で供物にできるように、本当の祈りに触れながら生きることはしたいなと常に意識しています。)

 

 

 

 

シャーマンの話はさておき、

 

自分と向き合っていくと、
人はシャーマンでなくとも、

感謝や祈りというようなものしか
なくなる瞬間があります。

 

それを至福とか、愛とか、空とか、虚とか、源とか、
表現される方がおられるかもしれませんが

 

個人的には、言葉にならない……感じ。

 

こんな表現にしかならないのですが…

 

そこを超えると、
また別の世界もあり…

 

……

 

私たちは、どの世界で生きることも自由です。

 

正解はありませんが、

魚は水に、
人は大地に。

これは、絶対的に揺るぎないこと。

 

自分が生きたい世界、
自分が在りたい自分、

 

それを見極める力や審美眼、

 

生きること、
生かされること、

 

地球でいきる力と叡智を養いたい、育てたい方に

私は色々とお伝えしてまいりますことが、今世の生き方の一つ(笑)。

 

 

カウンセラーでもあるけれど、
見えない世界、精神や魂などの伝達者でもありつつですが、

ベースは教育者なのですね〜(笑)

 

保育園の時に、将来なりたいものは、
先生と画家でした(笑)ウケる。

 

(そんなわけで、地球でスピリチュアリストとして生きる方を育てていくのが、
リアルスピリチュアリスト&カウンセラー養成講座
なのです(笑)
2020年も募集を始めました〜)

 

 

たくさん書きましたが、
最初に書いていた瞑想にもどり(笑)

瞑想講座をオンラインで立ち上げようと思います。

 

近々お知らせをメルマガやFacebookで流しますので、

メルマガにご登録いただくか、
Facebookにイイネ!ってポチッと押して下さいますと

ご連絡が届きます。

 

メルマガはHP↓のトップページ右上からご登録いただけます。

 

このような話にご興味のある方は、
オンライン会員もどうぞ。ゆるく生きる(笑)おすすめです。

▼ゆるいき悟り道【オンライン会員のお知らせ】

ゆるいき悟り道【オンライン会員のお知らせ】〜自然と宇宙の流れにそって、ゆるく生きる人の道しるべ

2019年12月28日

 

個人セッションはHPよりどうぞ。

o0300006613574436711

WEB掲載の記事

blog_trinity
blog_sachikoi

記事のコンテンツと動画

blog_note
blog_youtube

 ワークショップや講座開講予定 一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2020年5月4日

 

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA