自分軸を内側から引き出し創造すると「人や環境に左右されにくい」私になれる!

image_190123

 

この所の変化は、
地球規模なので身体も精神も影響が大きいですね〜。

 

今週お送りしたメルマガvol.213では
その件について、多少触れております。

もしよかったら、読んでみてくださいね。
(しばらくブログに過去のメルマガをアップしてませんが、ココだけあげときます(笑))

獅子座の月蝕満月!旅立つ日!心に決めるとき!新しいボディと病気との関係など ★SPOG ゆるゆるjoyっと通信★ Vol.213

2019.01.22

 

2019年は、自立というテーマが横たわっていて、

自分の人生、個性、表現を進化させていく時です。

 

今年1年についてはnoteにて。

↓こちらをご参照ください。

▼2019年は変化より進化!自分を表現していこう|宇宙エネルギー予報
https://note.mu/spog/n/nf6b6de022aea

 

そんな時だからか

先日の自分軸ゼミでは、受講生のご要望にお応えして
久々にBeingレベルのワークをやることになりました。

(Beingとは、存在のこと。自分という存在の根源です。)

 

集団での根源ワークは、
かなりダイナミックでありつつ超〜繊細!

 

とてもシンプルなワークを選択しましたが、

もし今の受講生がBeingレベルのワークを提供する側になるなら、
最低でも8年〜10年かかるようなものです(笑)

 

色々な意味でスペシャルなワークなので
毎回やるわけではないのですが、
久しぶりに今回ゼミでやることに。

(なんと!お得(笑)そのうちまた、合宿などでもやりたいと思います♪♪)

 

IMG_7212 2

 

ワークの詳細はお伝えできませんが
この時のテーマは、

 

・自分の軸を見つける、引き出す
・自分の軸につながる

 

というものでした。

 

受講生から後日、

「アンカリングを実践したら、
小さい頃から人の多い場所に行ったあとは疲れやすかったのですが、
夜まで普通に動ける状態が不思議でした。」

と、ご連絡を頂きました。

(ありがとう(*´ω`*))

 

自分と深く繋がっていけると、

周りの影響を受けにくくなって、どこにいても
自分として、安全、安心に存在することができるようになります。

エネルギー講座のプロテクションと同じ♪♪)

 

感想をくれた方は
まだ、ゼミ2回目の参加者。

たった1回のワークで、
そのような実感をできたのは、彼女が自分自身へ
ハートを開いてきたためと感じます^^

すごいな〜
素敵な体験談ですよね〜♪♪

共にワークした仲間にも、大きな影響が見てとれました。

 

ちなみにアンカリングとは:
五感からの情報をきっかけに、アンカーの特性を利用し、特定の感情や反応が引き出されるプロセスを作り出すこと。 by 日本NLP協会HPより抜粋

 

私がNLPを学んだのは、2005年頃。
(学んだ場所は、上記の協会ではありませんが、、、)

10年以上前なので当時よりも、今は様々な団体があり
学ばれた方も多いと思います。

 

当時も今も、文中に出てきた、アンカリングを
ただのスキルとして使ってみて、

「発動、発火しない!」という場合が結構あるんですよね。。。

 

アンカリングをNLPで学ぶ方は多いのですが、
実践して使えている方は、結構少ないようです。

 

ところが、BeingレベルのワークでNLPのスキルを使うと
深い無意識との繋がりをもって行うため

格段に変わることがあります。

 

確実に変化はするけれど、
どのような変化が起こるかは、全く予期できないということと

意識的に理解できる、
あるいは事象として現れるまでには、

時間がかかることがあります。

 

ここは、個人差が大きいところです。。。

 

以前のスピリチュアルヒプノ講座、
受講生がアンカリングについての感想などアップしているので、
興味のある方はご参考にどうぞ。

エリクソンの現代催眠基礎講座ー1回目[受講生からの感想]

2016.10.08

 

hashimoto_image_1-630-1

 

 

ブレない自分

自分軸

孤独ではなく、自立した自分

ありのままの自分、
そのままの自分であり続けられる力

 

上記のように表現される

自分の人生を自分で生きるための
軸や力は誰もが持っています。

皆さん、それをどこかに求めたり、探そうと意識しだすのですが、、、

 

最初はそれで良いけれど、

次の段階があることを
知っておかれると良いかもしれません。

 

軸を「探す」ことからの〜

軸を「自由に創る!」というフェーズ!!

 

まっさら、身体一つで地球に生まれてきて、

スクスクと育つ5歳までの間に、

生きるための知識(ルールや価値観)
生き残るためのサバイバル能力、考え方、あり方

これらを両親や生まれた地域、文化、文明から知らないうちに受け取り、

無意識の深いところにしまい込んだり、

木が成長と共に、深く根っこをはっていくように

自分の一部になって行きます。

 

 

「自分軸を探す」ということは、

両親や世界から与えられたものが、

無意識の中で根を張り巡らし、絡まっている状態の中、

根っこをかき分け、かき分け、

まっさらなあの時の自分、まっさらな世界に、

立ち返るようなものです。

 

そのまっさらな世界に

軸はあるとも言えるし、無いとも言えます。

そこで、多くの方は
迷いや恐怖が生じるのです。

 

そのまっさらな世界に
自分の新しい軸を再度、創造すること。

 

今はまだ、探す段階の方もいれば、
これから創造の段階の方もいらっしゃいます。

 

まっさらになっていくと、
自然と創造の領域へ、、、

 

image_171127

 

 

この話が、よくわからない方も
なるほど〜となる方も

結局、最終的に行き着くところは同じ場所です。

 

そこからの表現は、十人十色。

一つとして同じはありません。

 

自分軸創造ゼミって、何をしているかというと

軸を創造する世界へ行こう!
そこで、それぞれの表現を楽しもう!

っていうことなんですね^^

 

個人的には、大人の寺子屋システム(笑)

 

毎回、受講生主体で
自主的にやりたいこと、やってほしいことを
聴きながら、私の方でもその時の時期、
全員の向かう方向などをリーディングしたりして進んでいくのですが

 

今回受講生から出てきたワードが、とっても興味深い!

 

・無理をしないで、人と良好な関係を続けていけるようになるワーク

・自分のやりたいことがわかるようになるワーク

・お金をいただくときの抵抗をなくすワーク

・心から感謝出来る人間になるためのワーク

・自分を拡大させる情報の付き合い方や扱い。

・自己や他者に対する信頼を深める。
信頼を深めるワークまたは続けると変化がでてくるワーク

・自分のカラーを見つける。
色にまつわるエトセトラと自分のカラーを見つけるワーク

・循環させよう。
お金、エネルギー、感情・・。についてのエトセトラ

・周辺視野を使って遊ぼう。

・周波数を利用してみよう。
周波数と脳の関係
アルファー波やベータ波を使いながら瞑想

 

これは、今回の一部です。
今までも興味深い提案を頂いておりますが

全部、やろうと思えばできます。

ただ、1回ではできない(笑)

 

一般的な講座やセミナーなどスクール形式と違うのが
こういうところ。

なので、名称を「ゼミ」にしたのですね〜。

 

そして、聴きたいこと、興味のあることを
テーマ関係なく自由に提案したりしていく中で、
自然とコミュニケーションをとりながら

まっさらな自分へと
向き合うこともできるようになっています。

 

2期が始まり、2期から初めて参加された方もいらっしゃれば、

1回お試しで参加された方が、続けて参加したいと言ってくださり
2期生の仲間が増えました♪♪

 

IMG_7213 2

 

ご興味のある方は、少人数開催なので、お気軽に1度ご参加してみてくださいね。

(お試しの単発参加が可能です。)

 

▼自分軸と宇宙意識で生きる、自分らしい生き方創造ゼミ(自分軸創造ゼミ)

自分軸を見つける、創る、表現する「自分の存在が歓びにつながる、自分らしい生き方ゼミ」ー心、身体、精神、経済の自立と統合を楽しく身につけるー

2019.07.29

 

自分軸創造ゼミのご感想などはこちら
http://www.spog-ad.com/blog/category/workshop/semi

 

個人セッションはHPよりどうぞ。

o0300006613574436711

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

▼ワークショップや講座開催予定一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2019.09.23

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA