すごい自分改革!あなたに最善の変容プロセスを

 

私の体験なのですが、
10年以上前

 

心理学もマーケティングも
高額の講座を受けながら

各先生の個人セッションを毎月受け、
それを3年間続けたことで、

 

本当に腑に落ちて、
自然と言葉が出てくるくらい
身につきました。

 

【講座+個人相談(セッション)】
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

これがあったから、

 

・変わらない
・戻ってしまう

 

ということなく、

コツコツ
すくすくと

着実に成長していけました。

 

この実体験も踏まえて、

私はリアルスピリチュアリストの
プログラムを作っています。

 

過去の受講生は、最短の方で

私の1/2〜1/3くらい短縮して
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

必要なことを身につけて、

今では自分オリジナルのセッションを
されている方がいらっしゃいます^^

 

もちろん、個人差はありますよ!

 

1年で掴む方もいれば、
3年で掴む方もいらっしゃいます。

でも、続けている方の習得は
かなり速いし、着実に力がついていきます。

 

 

 

 

講座を受けて終わり!というスタイルが
悪い訳じゃないんですよ。

それが、98%
”一般的な講座” です。

 

ひと通り学ぶと
学んだから終わり。

という感覚になるんですよね。

確かに、学んだわけだし

一区切りという意味でも
終わりです。

 

ただ、

「知ってる」→「できる」

という身に付く状態になるまでには

卒業後の
個人の裁量に任されています。

 

それも、ごくごく
当前の話なんですけどね(笑)

 

ただ、卒業後に
うまく行く人と行かない人の

大きな別れ道があって

 

それは

 

学んだことを現実的に活かしたり、

生活の中で深める方法を

知り、実践しているか否かの違いです。

 

そういうところが、大事なのに

そういう大事なことこそ、

教えてくれないのが

一般的な日本の教育スタイルなんですね。

 

だから、

 

あなたが悪いわけでも
能力が足りないわけでもなく、

そういう教育を受けていないのだから

適切な学び方や
考え方ができないのは

当たり前なのです。

 

資格取得などの
わかりやすいゴールがあるものは、

そこまで別れ道ってないので、
多くの方は気づかないんですけれど

 

これが

スピリチュアルという類の
ジャンルになった途端!

フワッとするのですよ〜。

 

 

 

 

良くある話で、

 

「あなたは、視える人よ〜」

「ブロック解除したから、できるようになるわよ〜」

「将来スピリチュアルなことをやるわよ〜」

「とにかくブロックや葛藤解放、浄化大事よ」

「瞑想してね」

 

っていうようなことを
スピリチュアルリーダーさんから言われたり、

 

スピリチュアルスクールで

 

「知識と手法を学ぶ」

「ヒーリングを学ぶ」

「ブロック解放や浄化をする」

「アチューメントやカルマ解放」

「瞑想と呼吸法を実践」

 

などなど学んで、実践しても…

 

「できているのかわからない!」

「まだカルマがあるからできない!」

「本当に自分は、スピリチュアル能力があるのか?」

 

となって、

また学びに行く、
ヒーリングを受けに行く。。。。

 

これが、動画でも話していた
間違いのループです。

 

 

 

特に、

スピリチュアルや心理学は
これが起きやすいので、

 

いくつかの講座を転々としても
有名なスピリチュアル先生についても
(特に外人)

 

納得がいかない!
現実が変わらない!
技術ができない!

 

みたいなことが
起こりがちに。。。

 

 

 

多くのスクールや
スピリチュアルリーダーさんの話、
技術習得の方法について

 

ほとんどのことは

間違ってはいません。

その通りなんです。
(一部の危ないことはのぞき。)

 

ただ、概念や仕組みが分かっても

いくらイメージワークやヒーリングをしても

 

身体の感覚を使えないと、
ワークもプラクティスもできないし、

心の問題については、
感覚の他に、専門的なアプローチが必要で

 

身体と無意識を繋げていかないと

 

抜本的な問題解消・技術の習得には、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

つながらない。

 

という事実があります。

知識や方法論は
質の違いはあれど

おそらく、どこでも学べるのです。

 

 

 

本当の問題は、

学び方や習得方法
(身体と無意識の使い方)

これらをきちんと教えてくれる人が

少ないということです。

 

心理のプロ
スピリチュアルのプロが

教えるプロとは限らないのです。

 

私は、自分自身の体験と

これまでの受講生の
実際の変化などの経験から、

 

講座で教えるだけで終わらないよう、

個人セッションのサポートをセットにして
プログラム化しています。

 

このプログラムを深めている受講生は、

じわじわと、色々な仕掛けとか精妙さに
気づき始めるんですよね〜^^

 

先日も、
自分軸プログラムをご受講の方から

 

心理学などを他の場所でも散々学んだし、
ワークも似たような事を
色々やって来ました。

もぅ、十分やったかなって、
親との関係とかも終わったかと思っていたけれど

でも、橋本さんのカリキュラムは

何だか導かれるように作られていて、
凄くいいプログラムなんだなぁ…と感じました。

 

と、コメントを頂きました。

 

そう、過去の受講生の中には

カウンセラーやコーチングを
学ばれた方もいらっしゃいます。

何かを学んでいる方ほど、
知ってる、やった、わかってる…と

腰が重たい傾向にあるんですけど

改めて向き合い、学んでいくと
気づくんですよね。

 

この講座は何かが違うって。

 

ついでに(笑)

養成講座と自分軸プログラムの両方を
受講中の男性の方から

 

自分軸プログラムを最初から、
もう一度取り組み始めたところで、
半年前の自分との大きな変化に驚いているところです。

今回取り組んだのは、2回目でしたが
正直なところ、1回目に取り組んだときは、
やり方もよく分かっていなくて、

なんだか掴みどころがないまま、
通り過ぎていったような感覚でした。

でも、養成講座で色の力を教えてもらった今、

もう一度、自分軸プログラムを取り組んだ感覚は、
前回とは比べ物にならないものでした。

講座とプログラムのコラボ、おそるべし…。笑

 

というメッセージもいただきました。

 

リアルスピリチュアリスト養成講座
自分軸プログラム(オンライン)は

ほとんど内容は被らないので、
両方受けるとジワジワ効いてきます。

 

先日もどちらから、受講したらいいですか?
と、聞かれたのですが

 

「養成講座」と即答します。

 

なぜなら、

・養成講座は年一回の募集
・総合的に学べる

からです。

 

私のお勧めは

1)養成講座マスターコース(1年間)

2)養成講座ベーシック(6ヶ月)+自分軸プログラム

3)養成講座ベーシック(6ヶ月)

 

悩んで時間を潰すよりも
どれか手を出し始めると

5年後、10年後が
ガラリと変わってきます。

 

最高齢65歳の方もいらっしゃるので
年齢は関係なく!

 

ほんと、純粋に
未来の世界を見越してお伝えしますが

 

心の風見鶏が向く方へ

今!学びとか体験とか
進めていくことをお勧めします!

 

それが、リアルスピリチュアリスト養成講座でなくてもいい!(笑)

 

もちろん、
うちの講座に来てくれたら
全力サポートしますよ。

 

さて、リアルスピリチュアリスト養成講座は
年1回(3月〜4月ごろ)受講生を募集いたします。

タイミングがずれてしまった方は、
ぜひ、メルマガにご登録ください。

募集のお知らせ他、お得なお知らせなどを週1〜2回程度お送りいたしております。

 

長くなりましたが、また〜^^