意識が現実化するという量子力学的な話と未来の予言について

 

意識を向けたら
現実化される。

ということがあります。

 

これは、そうなんですよね〜。
善し悪し関係なく、現実化の仕組みです。

量子力学などでは、

「素粒子(量子)はエネルギーであり、人が意識した時だけ物質化する」

と言われています。

 

これを踏まえて…
気になったことと、人の常と予言など、
これからの時代について、個人的に思うことを

つらつら〜っと、書いて行きます。

 

 

最近、こんな記事をFacebookでみました。

「アマビエが地震と津波を呼ぶ。」と。

だから、拡散すると
それが集合意識にあがるので
やめた方がいいのでは?

という意見。

 

(※アマビエとは、妖怪です。
最近、商品化されたりもして割とブームに。
厚生労働省はアマビエをSNSでの啓発キャラクターに起用もしています。

伝承では、江戸後期の肥後の国の海に出現したアマビエが、
「これから先に疫病が流行する」と予言をしたうえで、
「疫病を終息させるためには、自分の姿を絵に描いて広めるように」
と対策を伝えたと言われています。)

 

巷では、コロナ終息のために、アマビエが拡散されているのですが、

そのアマビエは地震と津波を呼ぶから、
拡散されることで集合意識に上がると、

地震や津波が現実化する(具現化する)

という話も出てきたわけです。

(個人的には、アマビエが具現化、物質化したら面白いなぁ〜(笑))

 

 

全てに裏と表があるように、
世界は陰陽とか、二元なのでこういう話題が出るのは、

まぁ…あるあるよなぁーなんて思いました。

 

 

ただ、気になったのは…

 

アマビエ地震説の記事は、後半で

「いつどこで地震が起きそう」という
リーディングが続きましたるところ。

 

私はここに違和感が湧いたのですが、
皆さんは?どうかしら……

 

(個人的な感想ですから、否定や批判ではありません。)

 

意識すると現実化する。
文字や絵には、それだけでエネルギーがある。
(現実化に向けて、働くものがある。)

 

だから、アマビエを拡散することは
地震や津波を起こす可能性があるので、やめてはどうか?

 

ということなのですが
その後に、

 

地震が起こりそうな場所と時について、
提示されておりました。
(リーディングでね)

 

あれ?

文字と絵はエネルギーあるんじゃなかったの?

(アマビエより具体的w)

しかも、提示されたら、みんな地震は気にしてるから、
人の意識はそっちに意識が向くのでは???

アマビエは、むしろ関係なくない?。。。

 

と、感じての違和感です。

 

何度も行っちゃうけど、

批判でも
否定でもなく、

 

単純に私の中では違和感が…(笑)

 

 

 

それは、それとしてですね。
違う話を致しますが、

 

コロナ封じ、ご利益などで
アマビエがブームになって、

今度は、
アマビエは地震と津波を呼ぶからやめれと。

 

前述の通り、
善し悪しなどは背中合わせであることが、自然の法則なので、

良いとも悪いとも
なんとも思わないのですが、

 

ご利益目的でアマビエを持ち上げ、
今度は、地震と津波を呼ぶからとアマビエ封じ。

 

コロナはアマビエで封じ
アマビエを封じることで
地震と津波を封じる。

 

という、人の発想の面白さ(笑)

(個人的には可笑しくて(笑)笑いのツボは変かもですがね〜)

 

人間は元々コントロール欲があるので、
また、善し悪しはなく、

それはそうなるもの。

 

にんげんだもの(・∀・)

 

 

 

もう少し、視点を変えたら、

コロナも地震も津波も
起きることにはなっているから、
(そっちが事の根源)

アマビエが、江戸時代から引っ張り出された!

と、いう逆?の考えも起きてもいいかと。

 

するとね、

ちょっと小難しい話を挟みますが、

 

意識に上げているのは、私と思っているけれど、
意識に上げさせられているとも考えられる。

 

ちょっと表現かえると

 

「私」が、意識していると人間は思っている(信じている)けれど、
意識させられている(何かに操作されている)。

と、いう意味でも生かされている。

 

とも考えられるので〜(笑)

 

「意識は存在していない。」

ということも、一部の人は言われます。

 

そして、意識に関するこの話は、
いっちばん!抵抗がおきやすい(笑)

(言ってしまった〜。けど、小難しくなるので、ここでは深く掘り下げません。)

 

 

そんなわけで、
このような考え方をする人は少なく、

(特にスピリチュアル業界は。
研究者とか、科学者という方は当たり前なのだと思うけど…そもそも少ない。)

 

私のように普通のおばちゃんが、
人のエゴから起きている事の起こりを面白がっていると、

重箱の隅をつつくように受け取られて(つついてはないけれど)
だいたい嫌がられます(大笑)

 

 

私は何も否定してないけど、
肯定もしてないから(笑)

主張している人からすると、
否定された!と感じることがあるらしいのですね。

 

日本は特に共感を強く求めて、
皆一緒にしたい、そうでいないとハブにされる文化から、

それも仕方がないのです。

 

でも、
その時代が終わった…

 

ある種盲信的な?

偏りの中では、
多様性の社会は生きにくい世の中に。

 

かと言って〜、

私自身が正しいとは、まったく思っていませんよ〜
これは主張でもありません。

自分のことを自分で疑いもするけれど、肯定もしてるだけなのです。

 

30代の中頃あたりは、何か答えを求めていたので

正解か不正解か。。。。と

二元性で考えていました。

 

無意識やら宇宙の源やらなにやら
深めていけばいくほどに、

あ〜そうか。

ということが多くなって、
やっぱり、深いトランスを何度か体験した後は

だんだん変わってきたように思います。

 

そして、だんだん人と話があわなくなっていく〜(笑)

 

 

 

あ、ちょこっと脱線しちゃいましたけど

意識を向けると
現実化する。

の話。

 

私は、仕事がら未来予測などのリーディングをするのですが、

未来予測の中でも

天災関係については、自分の中で決めている事があります。

 

・恐怖を助長しない

・起こることより、どう生きるか

 

という2つです。

 

 

そのひとつの理由に、

最初に話した
みんなが意識すると現実化する。

という仕組みがあるからです。

 

個人的には、
意識で現実を変えるというのは、
ある種傲慢な所があるな〜

とは感じてしまいます。

 

たとえば、
ヒーリングなどで、コレしたら治癒した!

という奇跡的なものなどは、みんなトキメクもの。
(私もトキメきはする(笑))

 

しかし、

先程のアマビエの話と同じで…

治癒することが決まってる。
治癒するタイミングが来てる。
治癒を受け入れる本人の体制が整っている。

というのが根底や前提にあったら、
ヒーリングだろうと、
手術だろうと、呪術だろうと(笑)

 

結果はそうなる。

 

本人の意識がヒーリングにコミットしたら、そうなる。

極論!プロセスはどうでもよくって(笑)

溢れそうで溢れないコップの水に、
ほんの少し力を加えたらこぼれるように。。。

 

変化が起きる。

 

これは、ひとつの考え方です。
全てではありません。

 

しかし、

 

「ヒーリングしたから治癒した。」だけの視点だと、
奇跡!!!とか魔法!!!みたいだけど、

 

「タイミングが来てた。」という場合は、
それまでの本人がやってきた努力の賜物。

 

と、なります。

 

私は、どちらも視野に入れつつ、他の可能性も考えます。

(私の中では、大抵は本人の力である。
という考え方が腑に落ちてはいます。)

 

 

身も蓋もないけれど、
本人が治そう!治りたい!

 

という

意識が「治る」に向いてないと叶わない。

 

ということは、根源的に必要不可欠です。

 

だから、

人の事でもそうだけど、
自然と起こることについて、

あーじゃこーじゃするのは
好かぬのです。

(いきなり好みの話かよー(笑)

 

コロナで、何もしない方が、
空も水も本来の姿になった〜

ということがあったように(笑)

何もしなくても、ちゃんとなるようになる。

 

 

 

ただし、変化にきっかけは必要です。
(コロナはあえて言うならきっかけ。)

 

人ならば、意識と無意識的なサポートが必要。
(自己回復力を引き出すためと、知識と体験の学習は必要だから。)

 

そして、決まっていることはあるが、
結果は、意識で変わることも多い。

(アカシックでもそうです。)

 

(余談ですが、私が行うセラピーやセッションは、主にきっかけと再学習なんですね。
小さい頃に身につけた、考え方や信条などを書き換える、無意識の取り組みです。

あとは、本人の力を引き出すだけ。
チャレンジはしてもらうけど、無理やり変えようとはしません。

だから、本人が変わりたいと望む方ばかり(o^^o))

 

 

昔は、何とかあれこれしようとする専門家に対して
否定的に見ていたところもあるけれど、

 

今は、それも人間なのだから起こること。

 

ある意味プロセス。

 

と、感じるようになったら、

良い意味で他の人がやっていることは、どうでも良くなり(笑)

さて、自分はどうするかな〜となって

今に至ります。

 

(特に、ヒーラーや心理カウンセラーは、
自分が癒されたい人が多いので、
違和感がひどかった〜という個人的な感想がありましたね^^

本人が自覚していればいいのだけど、大抵自覚してないから。)

 

 

 

また、未来予測についてのお話しに戻りますが〜

 

数年前、天災について

東北の震災後に

「○◯年に大きなのが来るよ〜」と言われていて(予言されていて)

なんの気なく、友達と面白がりながら、

「今年のいつ来るのかな〜?」っとリーディングしたときに、

「何月何日だな!」

っとピコっとでました。

 

日付だけは出たけど、
しかし、よくよくビジョンをみても
世の中は、そんなにバタバタしてないから

来ないかもね〜
来なくていいけど。

 

なーんて話してたら、
そのリーディングでピコッと出た日程に、、、、

 

海外で大きな地震。。。

大変、大きな被害が出ていました。

 

地震なんて、経験したことない国が…。です。

 

それが、私にはちょっと、、、???
いや、割とショックでした。。。。。

 

日本に地震が来てくれた方が良かったのでは?

だって、来たら怖いし、やだけど
地震には慣れてる国だもの。。。。

 

と、個人的にはですよ、
少し思ったほどです。

 

 

そして、ふとよぎったのは、

その時期、日本の震災がまたくるぞ〜となって、

地震を鎮めたり、避けたり?するように
多くの方が祈る会やら儀式やらがあり、

予言されていた時期に、日本で大きな地震は来ませんでした。

 

祈りが通じた!と、喜ぶ人たちもいたし、
予言が外れたと言う人もいました。

 

そんな中、
他国では大きな地震は来てた。。。。

それは起こったんだよね。。。

 

 

 

祈りとかの因果関係はわかりません。

 

ただ、思うことは、

身体の一部をどうにか治したり、
痛みを鎮めたりしても

身体は全体性なので、
あちらがよければ、こちらがたたず。

 

みたいに、別の場所で不具合が起きることが多いです。

 

地球も同じなんじゃないかな??と。

 

日本で起きないだけで、
他の国では起きる。

 

だったら、、、、

 

何が、どこで起きても

一人ひとりが、自然の一部として、人間として、地球の生きものとして、

生きてたらいいのでは?

 

みんなが幸せになったらいいのに!

 

って思ったことがあります。

 

 

そして昨年、、、、

今年の感染症拡大について、
リーディングでヒシヒシと感じていました。
(冬ごろは時期が近づいてたので、集合無意識がすでに蠢いてました。)

 

個人的には、あまりにも人の想念のうねりが強くて、
ぶっちゃけ、気持ち悪かった〜めちゃくちゃ怖かったし(笑)人が。

 

こんな怖いこと話したら、
余計な「怖い」を助長する…

ゆるいき悟り道の会員向けに書くか?と思ったけれど、

しかもどうせ、気をつけて!と言ったところで
どうしようもないから、

一人ひとりが精神的に備えると良いこととか、
いざとなった時に出来ることなどをお伝えしよう!

と、考えました、

 

こんなことが起きるよ〜というのは、
今までも、これからもお伝えするのですが、
大きなことについて、私は慎重になります。

(大抵、メタファーでお伝えしたりするのですけれどw)

 

逆に、大きなことは起こることだから、

抗うより、どう楽しむか(笑)

チャンスに変えていくか!

 

意識をそこに向けていこう!と、言い続けたいなと。

意識は現実化するのだもの^^

 

 

 

世の中的には、知識欲を満たすような、
予言とかのお知らせがモテる(笑)と思うのだけど、

それは、モテる人におまかせ♪♪

 

私のリーディングは、
当たんないとか、当たるとか、
そんなことは何でもいいから、

 

関わる方が、

自分らしく〜とか
楽しく〜とか、

根底にある安心感とか
存在としての確信などに

触れるように〜と意図しています。

 

たまに、講座生とかにはスイッチはいってしまい、
ペラペラと情報を話すことがあるけれど(笑)

存在の話とか、エレメントとか、周期の話とか
ちょっと飛んで古代の話とかになって、

私はオカルト好きなわけではないし、
ニューエイジ的なスピリチュアル業界は知らないし、

細かいことは言語化できないので、
エネルギーの話などに置き換えていくと、、、

大抵、みんなを置いていく情報ばかりに(笑)

そして質問されて、ハッと我に戻る。。。。

 

 

さて、

 

意識を向けたら現実化する。

ということが、今後はかなりパワフルになって行きます。

今まで信じていたものが、形をなくしてもいきます。

壊さないと創造はできない。

 

それこそ、人によっては

「意識はない。」というところにまで、
直面するかもしれません。。。。。

 

 

自分のペースで、
でもちょっとアップデートとか、ステージアップみたいなことを念頭に、

自分が本当に欲しているものに、
気づいていって欲しいなぁ〜と

個人的には感じています。

そのお手伝いを、いろいろとやっていきます^^

 

 

今のカリキュラムで一番深いのは、
リアルスピリチュアリスト養成講座。

気になる方は、ぜひ〜

(2020年5月16日に説明会をzoomで開催の予定です。お知らせはフェイスブックやメルマガにて♪)

 

 

個人セッションはHPよりどうぞ。

o0300006613574436711

WEB掲載の記事

blog_trinity
blog_sachikoi

記事のコンテンツと動画

blog_note
blog_youtube

 ワークショップや講座開講予定 一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2020年6月24日

 

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA