太陽星座と月星座を統合する!表向きの自分と内面の自分が統合されるワークにわくわく

 

自分軸ゼミ3期の半ば一区切り。

今回のゼミは、ホロスコープの要素を使って、
チェアワークをするという、面白企画と
新年と卒業の懇親会がありました。

 

ホロスコープを活用したワークは後で紹介するとして、、、、

 

まだ3期は半年あるのですが、
途中でカリキュラムの変更があり、

2期から半年延長された2名が、
ここで卒業!

 

 

ちょっぴり、さみしくもなりますね〜

といいつつ、、、、

また何か、どこかの講座で会いましょう!と聞こえる会話(w)

 

いい感じの不思議なご縁が、繋がりました。

 

今回のゼミは、

ゼミの意図らしく

受講生が思いついたワークを
みんなでやってみる!というものでした。

 

タイトルをつけるとしたら

「太陽星座」と「月星座」を統合するワーク★

 

これ、本当に良いワークなのですよ〜^^

受講生のお一人はホロスコープを勉強されて、
自分でも星を読んだりする方。

個人セッションの時に、
自分の太陽と月が、

こーであーで、、、

 

という話から

その時は、
別のテーマを扱うことになり、

チェアワークをいたしました。

(スピリチュアルヒプノの講座で教えるワーク。NLPでもやるワーク。です。)

 

 

「太陽星座と月星座で、チェアワークってできるんですかね?」

と、言われたので

「できますよ〜
なんなら、ゼミで皆んなにやってみたら?」

 

という流れに。

 

そして、ゼミ当日。

 

占星術を知らないメンバーが、ほとんどなので

なぜか私がベースとなる
「太陽星座」「月星座」の説明をして(笑)

ワークのやり方を説明して

受講生同士でワークになりました。

 

 

↑私が説明でホワイトボードに書いた、太陽と月の図。
使ってくれています。

(占星術をちゃんと勉強したわけではないのに、
最初に説明したのが、個人的には可笑しい…(笑))

 

ワークの肝となる、

「太陽星座」「月星座」について、
ここでも簡単に説明いたしますね。

 

「太陽星座」は、生まれた月日で決まっている星座です。

誰もが、誕生日さえわかれば、
星座は自ずとわかるもの。

雑誌やTVなどで、言われる星座占いは、太陽星座のことなんです。

これは、表向きの自分、
他者から見られる自分、
表の顔

とも言われています。

 

本当は、12個の星座要素を誰もが持っているのだけれど、
その要素の強さや出方、印象などが

生まれた瞬間の星の配置によって、
人それぞれ異なってくるのです。

 

たとえば、

誰もが「まじめな性質」って少なからず持っているけれど

銀行員とか公務員的な、社会でいうところの「まじめ」もあれば、

自分が好きなことだけは、徹底してやるという、
「まじめ」というのもあります。

(他者から見て、馬鹿やってるな〜と思われても、本人にとっては大まじめ!みたいな。)

 

太陽がどの星座の時に生まれているかで、
同じ「まじめ」でも、「質」が異なってくるんですね。

 

 

「月星座」というのは、生年月日(正確には生まれた時間も)からわかるものです。

ここ数年、耳にすることも多くなったワードですね〜。

同じ8月生まれでも、満月の方もいれば、三日月の日の方もいるように、
月のめぐリズムは結構早いので、

1日の間に、時間が少しずれただけで
月が隣の星座に移動している場合もあるのです。

そのため、ちょっと精妙で繊細。

 

 

 

太陽は、煌々と自分を照らしてくれている、お昼の私(表の顔・公の部分)。

 

月は、人知れず暗い部分を優しく照らしてくれる、夜の私(裏の顔・精神的な部分)。

 

これを言い換えたら

「太陽星座」が顕在意識であれば
「月星座」は潜在意識。

という感じに使えるのです。

 

(男性性、女性性に変換しても活用できますよ〜^^)

 

 

お悩みや生きにくさというのは
「意識」と「無意識」の間にギャップが生まれると起こるものです。

 

「太陽の自分」と「月の自分」が、
拮抗(葛藤)することで

 

人生が生きにくいとか、
誰かの関係が上手くいかない

などのお悩みごとが起こります。

(仕事や恋愛など、すべてに関わってくるから面白く、扱うとパワフル!)

 

 

そういう、自分の中で拮抗した部分を

無意識レベルから統合していきたい時に、

チェアワークという心理学の手法が、とっても役立つのですね〜^^

 

 

 

今回のゼミでは、
発起人とスピリチュアルヒプノを中級まで卒業した受講生と

2回やってみました。

(やり方を知っているし♪)

 

実際にワークしていない方も、
ワークがわからない方も、
占星術の知識がない方も、

観客の側であっても、

先ほどちょっと触れたように

全員が12個の星座要素を持っているので、

自分とは異なる星座の方のお悩みワークを見ているだけで、
自分の内的な”何かが統合されていく”

という効果があります。

(それは、そのように無意識が動くよう、
ワークを工夫したり、場を整えているためですよ〜^^)

 

そのため、SPOGの講座は、

参加するだけで変化する。

何もわからなくても、
その場にいるだけで良い!

 

と、他の方にも言われるようになりました。

(体験者は語る。)

 

 

 

全く、知識がなくても
無意識は全てを知っているため、

誘導者が
質の良いトランスに入っていけたら、

深く、確実な変容がなされていきます。

 

スピリチュアルヒプノの卒業生は

以前よりも、その重要性に気づく

良い体験となりました^^

 

スピリチュアルヒプノセラピー(SPOGオリジナルの講座)の詳細はこちら
HPをご参照ください。

 

今回でゼミを卒業の方もいらっしゃるので
皆様にご感想などいただきました。

 

みんなの声

今日のゼミ、毎回最近の出来事気になったことをそれぞれ話していくことから始まるのだけれど、それぞれの気づきが自分にも繋がってるところがあり、面白いなぁと思う。

<ホロスコープを使ったチェアワークについて>

ホロスコープは分からないのとあまり興味がなくて苦手だったけれど、ホロスコープの見方をわかる人がいて、けれども見る人によって表現が違ったり(同じ内容だけど)で、そういう風に伝えるのだなぁと興味が湧きました。

いつも小学生のように遊びながら学んでいるような、そんなワクワク楽しめる雰囲気がリフレッシュできてとても良いです。

久しぶりのチェアワークができ、ラッキーでした。

太陽星座と月星座の統合ができ、軽やかに進むことができます!
ありがとうございました。
次のゼミも楽しみです。

<今日の感想>

星座について2種類(太陽・月)あることや現れ方について、初めて触れて面白いと思いました。

その2種の特徴を自分の中で統合することで、自分が生きやすく、性質も発揮しやすくなるのは、楽しいことだなぁと思いました。

<1年経っての感想>

毎日の雑事や出来事に追われて過ごしたように感じる1年でしたが、夫との関係、物の見方について一昨年を思い返すと、ずいぶんリラックスして生きる時間が増えました。

涙がこみ上げてしまう印象深いワークを得て、両親への思いや自分に対する思い込みを変えてきたように思います。

勘で受講を決め、よくわからなくても受講し続けましたが、勘は当たっていました。
1年以上どうもありがとうございました。

太陽星座と月星座のチェアワークは、ほとんど思いつきのアイディアでしたが、意外とできるもんだなぁと思いました。

応用したら、アスペクト同士での天体の違いとか(焦点化が難しそうですが)

土星の障害・試練を乗り越えるにはどうするか
(土星星座と今の自分?とかになるんでしょうか?それともアスペクトとってる天体とか?)

いろいろやり方はあるのかなあと思いました。

でもその前に誘導トランスの質を安定させることですね。

ただ、こーゆーワークができると、例えば「占星術で占います。」+ αのセッションとなり、
占いセッションとしてはウリにできるのかも、とも思ったりします。
(占星術だけではなくタロットセッションもできそう…と思いました)

ホロスコープは、難しい印象でしたが自分の太陽星座と月星座を知ることで、少し興味が出ました。

それぞれの統合ワークは、見ているだけでしたがヒプノセラピーを思い出し、改めてトランスの大切さを実感しました。

実際に自分で受けたらどんな感じだったのか…。
自宅でチャレンジしてみようと思います。

久しぶりに参加したゼミでしたが、すっごく楽しかったです!

特に、自分の太陽星座と月星座を統合するワークは他の方がやっているのを観客として見ているだけで、自分の中で動くものがあったような気がします。

ホロスコープが読める方に、休み時間に自分のホロスコープを読んでいただけたのもお得な感じでした♪

月に一塊のこの時間が、自分自身を見つめて、調整していくための大切な時間になっていると思います。

わかったようで、わからないような、不思議なような…

でも、すごく大事なことのような気がします。
今日はいつもより疲れました。

相互理解の重要性。
それがみんなできるように努めることができれば、自分も周りも調和でき、行きやすくなるのではないかと思いました。

がしかし、一方で「そうは言ってもねぇ」と言うような無力感、怠惰、または利己的な自分もいるのも自覚できました。

 

ゼミは、引き続き来月以降もやっています。
お試しで1回参加も可能なので、興味のある方は、ぜひご参加ください。

毎回、何が起こるかは決まっていないので
それも楽しみに♪

 

個人セッションはHPよりどうぞ。

o0300006613574436711

WEB掲載の記事

blog_trinity
blog_sachikoi

記事のコンテンツと動画

blog_youtube

 ワークショップや講座開講予定 一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2020年6月24日

 

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA