魂の衝動を知る!人生の目的を知る!何かになろうとするのではなく、自分であろうとすること

blog_39

 

2017年に向けてやりたいことや、ワクワクすることをやって行きましょう!

という流れの中で
勘違いしちゃいけないのは、

何かになる、何かを得るという「何か」を外側に求めることです。

 

・人生の目的は何?

・私は今世で何をするべき?

・自分のワクワクがわからない、やりたいことがわからない

・何をしたらいいのかわからない!

 

このようなご質問をよくいただくのですが
「何か」は外側にはありません。。。

(やりたいことやワクワクなど。。。)

 

「生まれた使命」とか「人生の目的」と言われているものを
私は別の言葉で表現しています。

それは

「魂の衝動」です。

使命や目的という言葉で表現されると、
多くの方はどうしても外側に意識が向いてしまいがちなんですよね〜。

 

たとえば、占いやリーディングなどで天職を聞いた時に

「人に奉仕するような仕事が良いですよ」と言われて

「介護福祉系?ボランティア?聖職者?になることが私の天職なの!?」

個人の世界観や、社会的に存在している「仕事」に当てはめてしまいがち。

ここで
「その通りだ!」

シックリ腑に落ちている場合は問題ありませんよ。

ピンと来ない、腑に落ちないという場合は、
大きな落とし穴にはまった状態です。

 

何が落とし穴なのかというと

「個人的な世界観」「社会的な枠組み」
選択肢や可能性を狭めてしまっているので
本質を遠ざけてしまうんですよね。

「人に奉仕する仕事」が介護福祉やボランティアなどでも良いのですが

その人に適した、他の仕事でも「人に奉仕」はできるはずなんです。

事務でも、販売職でもプログラマーでも、何らかの形で人に奉仕することは可能です。

 

でも他の仕事でそれが可能であることについてピンと来ない段階の方は、

「個人的な世界観に捕われがち」である、
その傾向が強い方だと考えてみてください。

視点を変えると世界が、可能性がぐっと広がります♪

blog_10

 

話を少し戻しますと

魂の「衝動」というのは、
内側から湧いてくる強い意志(エネルギー)です。

情熱と表現することもできるかもしれません。

理由も必要がないくらい、
ただ「やりたい!」「やるんだ!」という意志と覚悟です。
もしも、今あなたが

その情熱や意志、覚悟はどこから湧いてくるの?
どこに向けたら良いの?
何したらそうなるの?

という場合でも安心してください!

必ず存在していますし、自分で感じることができるようになります!!

 

「衝動」は無二のものであり、あなただけのオリジナル。

無いワケがないし、感じられないことはないのです。
(今はピンときていなくてもね。)

こういった意味で、私は「人生の目的」「魂の衝動」と意味づけしています。

ちなみに、「人生の目的」を読み解くアカシックリーディングやチャネリングでこの質問を受けた時には、魂の情報と高次元のハイヤーセルフから情報を受け取ってお伝えしています。

本質的な情報のため、時には抽象的に感じることもあるかもしれません。
その時は段階を追って、今のあなたにあった形でお伝えしていきます。

「魂の衝動」が腑に落ちてわかるまでには、人によって段階があると感じています。しかしそれを理解できると、本当に人生がスムーズに進むようになるんですよ〜。
定義は色々とありますが、自己覚知と呼ばれる状態と言っても良いと思います。

この段階に関する取組みは、ReBORNプログラムや個人セッションでサポートしています。

 

さて、魂の衝動はどうやったらわかるのか???
一つずつ紐解いていきましょう

 

魂の衝動を知るために…

2つのポイントをお話します。

1)魂の衝動はあなたの内側にある
「本音」とか「軸」「譲れないもの」の中にヒントが隠れています!!

 

たとえば、

「何かになる」という目標がないといけない、そののために頑張らねばならない。
「何になりたいの?」と言う質問に答えなければいけない。

などと多くの人は考えてしまいがち

このような「社会的観念」「個人の観念、思い込み」
というものが邪魔をしています。

 

世の中にある職業でないと伝わらない
やりたいことが、世の中に職業や業種として存在しない
ある程度の条件が満たされないとできない など

前例がないものや、条件が必要なことに対して

「どうしよう…何をしたらいいの?」

というお悩みもあると思います。
(私は独立時、前例があまりなく周りにも伝わらず、とても悩んだことが過去にありますよ〜)

これらが、可能性や世界観を狭めてしまう落とし穴です。

 

さらに、お金の不安もよぎるかもしれません。

前例がなかったり、自分の人生でチャレンジなことだったりすると、必ずこの不安はついてきます。

しかしここでお金の不安を同時に感じてしまうと、迷走してしまい落とし穴にハマることになるので

お金に対する不安はひとまず脇に置いておきましょう!

これも大きなポイントです。

blog_07

 

自分の内側にある「本音」「譲れないもの」を見つめる時の方法で一番簡単なのは

「瞑想」です。

まずは、静かに何も考えない時間を持ってみてください。

不安も、アレコレ考えてしまう思考も、全部脇において
体を動かさずに深い呼吸を意識して15分〜20分間瞑想してみてください。

瞑想が苦手…という方は、落とし穴に惑わされがちだったり、
落とし穴が沢山あって、ハマってしまいがちな段階なのだと思ってください。

こればかりは、やらないと分からないのですが、慣れてくると段々出来るようになってまいります。

瞑想が苦手な方は、一気に20分出来るようになろうとせず、少しずつ時間を延ばしていきましょう。

 

2)落とし穴の原因である、個人的な観念と葛藤を手放す。

魂の衝動の周りには、過去から蓄積されている
「葛藤」が贅肉のようにくっついています。

自分の家庭環境、育った環境、仲間、生活習慣などなど
喩えるならば、中々落とせない贅肉や脂肪のように葛藤は時に私たちの足かせになります。

本当は速く走る能力があるのに、体が重たくて思うように走れない。
体が重たくて疲れてしまうから、走りたくない…ダイエットが続かない…

という感じに似ています。

 

「葛藤」というものは、生まれてから5歳くらいまでの間に培われていきます。

葛藤を手放すというのは、上記で喩えたダイエットのように中々しんどいものなんです。

そのため葛藤については、ワークショップや個人セッションで深く扱っていく分野ですが、日々の生活で誰でもできる、簡単な方法をお伝え致します。

それは

・ジャッジ(審判)をしないこと。良い悪いを決めつけないこと。
・個人的な観念、世界観、思い込みで判断しないこと。

この2つです。

毎日の生活の中で、自分がジャッジしている時や、個人的な価値観などで判断していることに、まず気づくことが大切です。

気づくだけでもOKです。

気づきはじめると、ついジャッジしてしまう自分がダメだ…と感じたりしますが
それすらもジャッジメントになるので

とりあえず、気づくだけでOKなんです!

人って気づくだけで大きく変わっていけるものなんですよ〜。

 

これから一番大切になることは…本来の自分でありつづけること

今までは、何か目標があること、それを示すことが良しとされていました。
(ビジネスにおいて、今後も必要なことではありますよ♪)

しかし、これからは

自分が自分であり続ける
「生き方」というものが大切です!

何かになるのではなく、
本来の自分の姿であること。

これには、勇気と自信が必要です。

勇気と自信は誰にでも持つことができるんですよ!

 

たとえば、着るものや持ち物、ステータスで自信を持つことは安易にできると思います。
しかし、内側から揺るぎない自信を持つことは、本当に自分を知ることが必要になります。

まっさらな私とは、どのような人間なのか

そこと向合った時にはじめて、

魂の衝動を感じるようになるし、自ずと湧き出てくるものなのです。

芸能人の方はどんな服装でも、オーラがにじんでいるように
あなたも、自分の自信と勇気でオーラを輝かせることができます。

そのための、2つのポイント

瞑想すること
ジャッジしないこと/個人的な観念で判断しないこと

ぜひ、やってみてくださいね♪

 

スピリチュアルヒプノセラピー(現代催眠療法講座)の詳細はこちら
HPをご参照ください。
エネルギー実践、チャネリング実践講座の詳細はこちら
HPをご参照ください。
アカシックリーディング講座の詳細はこちら
HPをご参照ください。

 

o0300006613574436711

 

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

▼ワークショップや講座開催予定一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2017.11.07

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA