魂意識で生きると出くわすエゴの輪郭と手放し方

child-1845975_1280

 

前回のブログ記事

日々、感謝と充足感に浸っている状態でも
自分がないがしろにしてきた過去の自分があると

必ず、向き合うタイミングが来ます!

という話をいたしました。

 

前回の記事では、

本質的な自分に気づく、知る
魂意識で生きる

そんなプロセスの話を、4つの段階で分けて
お話してみました。

 

どの段階にいても

結局、自分の中にあるもの、

これが私だ!という枠があると

コレを手放したり、向き合うことになります。

 

本質的な自分、魂の意図
完全に表現しようとする

今まで「これが自分だ!」と思い込んでいる
エゴとかの枠組みが

行く手を妨げてくるので
誰もがそこを取り組むことになるんですよね。

 

大空を飛ぶ鳥も
大海を泳ぐ魚も

カゴの中や水槽の中にいると

そこが、生きる世界だ!と思い込んでしまい

自然に還ることができなくなりますよね。

 

エゴ、観念、概念というのは
枠組みで、境目で、輪郭です。

カゴや水槽と同じ役割。

 

そのため、step1、2の段階では
自分と必ず向き合わなければいけませんし、

向き合わずして、先には進めないの。

 

率直な言い方をするならば、

人生の目的や
魂の目的、使命

森羅万象のカラクリ
真理
などを知ったとしても

 

自分を知らなきゃ!行動しなきゃ!
何も始まらないし、進まない!!!

 

行動を止めているものは、いつだって

エゴと思い込み。

枠組みであり、輪郭なんです。

blog_118

 

エゴを手放していくと
自分と他者(世界)との境目がなくなっていきます。

このエゴを手放すのって一回では終わらないのよね。

玉ねぎの皮を剥くように、1枚ずつ剥いて

その内、何も無くなる感じ。
ここまで行けば、統合された状態で、いつのまにかそうなってた…

というくらい、身にしみてしまうのです。

 

 

人生って、悲しいことも嬉しいこともありますよね〜

 

それは、無くならない。

 

ですが…プロセスの途中では、
感情に隠された精妙な罠があります!!

 

観念、こだわりというのは
あなたが生きてきて信じてきた世界。

大切にしてきたこと。

そこで生きてきたからこそ
染み付いてしまっている枠組み。

(鳥かごと水槽みたいなものですね。)
私が一番精妙で、大きな無意識の抵抗を感じたのは

「もう手放してきたし、私にはもう取り組みは必要ない!今満足してるし。」

っていうやつ(笑)

 

4つの段階って、
グラデーションみたいにプロセスを通過するので

途中で行ったり来たりするんですよね〜。

 

私は、この罠によくハマりました〜(笑)
ほんと精妙に、向き合う必要はない!って思うのです。

 

だって、人生うまくいってるんだもの!

願いはほぼ叶っているし、
(時間が必要なものはあります)

未来への不安も前ほどないし

順調すぎて怖くなったほど。

 

でもね、気づいてない自分
(深い無意識に追いやっていた自分)がいたんですよ〜。

 

ある時、そこに気づく出来事が起こりました(笑)

統合されていると、出来事が起きても反応が変わります。

 

 

私はある出来事に何だか心が反応して、感情もモヤモヤ〜

そこで、やっと置き去りにしていた自分に気づいたんですね。

 

気づいた後は、解放と統合がなされて行くので

楽になりました(^ ^)
罠にはまっている時を振り返ると、どこかに

硬さ、頑なさ、自分を守ろうとする力

みたいなのを感じます。

 

 

でも本人はいたって気づかない(笑)

その時はそれを信じ込んでいるし、
色々と心理学だの、リリースワークだのやってきてるし

ハート(魂)に従ってる、
「この選択は正しい!」「思い込んでいる」状態だったから。

blog_52

 

 

「必要がない」「終わった」って感じている時に

自分の中で、何か、どこか

理由づけや意味付けになっていないか
チェックする必要があります。

わずかでも引っかかりや、腑に落ちてるけど軽い感覚などを感じたら
ハートが反応しないように、
無意識にコントロールしているかもしれません。

引っかかりは本当に些細なので、本当に避けたい時期は
そこに気づけないかもしれません。

 

怖いから。見たくないから。知りたくないから。

 

人は精妙に、無意識的に避けていきます。

 

避けることは悪い事ではありません。

本人に向き合える力がない時は、
避けることがベストな場合もあります。

機が熟さないと、深いところは難しいから。

 

逃げちゃダメだ!

ってことはない。

逃げて、自分を整えて、向き合ったらいいの。

個人的には、
無意識にコントロールされて逃げたり、避けたりするのではなく

意識的に逃げることを選択したらいいし、おやすみは必要!

って感じています。

 

ダメっていうのが、

ジャッジ、観念、概念で、正しくなければいけないっていう枠組みです。

それをやめて
全てをありのままに受け取ることが

自分を大切にすることだし
自分に優しくしてあげることになりますよ〜。

blog_48

 

私は、女性性の部分と
女性として生きる部分とで

出てきたんだよね〜。本当に最後の砦が(笑)

その話は、近々恋愛WSなどでお話ししていきます♪
ソウルメイトとの恋バナとかね。

色々あるので、参考になればと思います。

 

何があっても、全ては最善で最良に働きます。

それが苦しくても、悲しくても
無意識の奥に追いやった、もう一人の自分の叫びなんです。
だから、一旦逃げたとしても、向き合ってあげて欲しいと感じます。

 

他の誰でもなく、
あなたしか、見つけてあげられないし、癒してあげられないのだから

 

そんな人たちを、今も今後もサポートできるのは
とっても嬉しいです。

 

スピリチュアルヒプノセラピー(現代催眠療法講座)の詳細はこちら
HPをご参照ください。
エネルギー実践、チャネリング実践講座の詳細はこちら
HPをご参照ください。
アカシックリーディング講座の詳細はこちら
HPをご参照ください。

 

o0300006613574436711

 

ブログランキングに参加しております。ポチりとクリックの応援をどうぞ、よろしくお願い致します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ

▼ワークショップや講座開催予定一覧

ワークショップ開催最新情報<一覧>

2018.09.30

「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA